電子書籍 現美新幹線殺人事件(文春e-book) 文芸・小説

著: 西村京太郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

現美新幹線殺人事件 あらすじ・内容

画商の竹田が越後湯沢でスキーに興じていたところ、東京から突然連絡が入った。
急ぎ自宅マンションに戻った竹田は、妻と娘が何者かに襲われて殺されたことを知る。

自宅から渡辺久の絵が盗まれたことに気づく。
だがその絵はいつの間にか現美新幹線に展示された後、その後ニューヨークの渡辺の個展にも飾られるべく海を渡っていた。
さらによく似た贋作までが再び日本に送られ、現美新幹線で公開されたが…。

“世界最速の美術館”として話題の現美新幹線を皮切りに、日本とアメリカを股にかけた十津川と亀井の追跡が始まる!

この作品を共有

「現美新幹線殺人事件(文春e-book)」最新刊

画商の竹田が越後湯沢でスキーに興じていたところ、東京から突然連絡が入った。
急ぎ自宅マンションに戻った竹田は、妻と娘が何者かに襲われて殺されたことを知る。

自宅から渡辺久の絵が盗まれたことに気づく。
だがその絵はいつの間にか現美新幹線に展示された後、その後ニューヨークの渡辺の個展にも飾られるべく海を渡っていた。
さらによく似た贋作までが再び日本に送られ、現美新幹線で公開されたが…。

“世界最速の美術館”として話題の現美新幹線を皮切りに、日本とアメリカを股にかけた十津川と亀井の追跡が始まる!

「現美新幹線殺人事件(文春e-book)」の作品情報

レーベル
文春e-Books
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
220ページ (現美新幹線殺人事件)
配信開始日
2017年4月28日 (現美新幹線殺人事件)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad