電子書籍 難民調査官(光文社) 文芸

著: 下村敦史 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

サイレント・マイノリティ 難民調査官 あらすじ・内容

東京入国管理局の難民調査官・如月玲奈は、シリアから逃れてきた親子に聞き取り調査を行う。難民認定を切実に訴える父に対して娘は、「お父さんは日本に住みたくて嘘の話をしています」と異なる証言をする。困惑する玲奈の元に来た、ある取材申し込みから事態は誘拐・脅迫事件へと発展していく……。前作「難民調査官」にさらなるミステリー性とサスペンス要素を加え、帰ってきた! 難民問題をテーマにした書下ろし長編の第2弾!

この作品を共有

「難民調査官(光文社)」最新刊

東京入国管理局の難民調査官・如月玲奈が聞き取り調査を行ったクルド人男性のムスタファ。彼は合法的に来日しながらパスポートを処分し、なぜか密入国者を装って難民申請をしていた。時おり見せる怪しげな言動に戸惑う玲奈。彼は何故、日本を目指したのか? その頃、ネットカフェ難民の西嶋耕作は、自分の通報が原因でムスタファとその妻子を引き裂いたことを悔いていた……。難民問題に鋭く切り込んだ、書下ろし長編の傑作誕生!

「難民調査官(光文社)」作品一覧

(2冊)

各1,200円 (+税)

まとめてカート

東京入国管理局の難民調査官・如月玲奈は、シリアから逃れてきた親子に聞き取り調査を行う。難民認定を切実に訴える父に対して娘は、「お父さんは日本に住みたくて嘘の話をしています」と異なる証言をする。困惑する玲奈の元に来た、ある取材申し込みから事態は誘拐・脅迫事件へと発展していく……。前作「難民調査官」にさらなるミステリー性とサスペンス要素を加え、帰ってきた! 難民問題をテーマにした書下ろし長編の第2弾!

東京入国管理局の難民調査官・如月玲奈が聞き取り調査を行ったクルド人男性のムスタファ。彼は合法的に来日しながらパスポートを処分し、なぜか密入国者を装って難民申請をしていた。時おり見せる怪しげな言動に戸惑う玲奈。彼は何故、日本を目指したのか? その頃、ネットカフェ難民の西嶋耕作は、自分の通報が原因でムスタファとその妻子を引き裂いたことを悔いていた……。難民問題に鋭く切り込んだ、書下ろし長編の傑作誕生!

「難民調査官(光文社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
光文社
ジャンル
文芸 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
334ページ (サイレント・マイノリティ 難民調査官)
配信開始日
2017年4月28日 (サイレント・マイノリティ 難民調査官)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad