電子書籍 どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集 文芸

著: 森博嗣 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集 あらすじ・内容

西之園家のキッチンでは、ディナの準備が着々と進んでいる。ゲストは犀川、喜多、大御坊、木原。晩餐の席で木原に続き、大御坊の不思議な体験が語られた。その謎を解いたのは――(表題作)。ほかに「ぶるぶる人形にうってつけの夜」「誰もいなくなった」など、長編シリーズのキャラクタが活躍する8編を収録。(講談社文庫)

この作品を共有

「どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集」を見ている人にこれもおすすめ

「どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集」最新刊

西之園家のキッチンでは、ディナの準備が着々と進んでいる。ゲストは犀川、喜多、大御坊、木原。晩餐の席で木原に続き、大御坊の不思議な体験が語られた。その謎を解いたのは――(表題作)。ほかに「ぶるぶる人形にうってつけの夜」「誰もいなくなった」など、長編シリーズのキャラクタが活躍する8編を収録。(講談社文庫)

「どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸 日本文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
424ページ (どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集)
配信開始日
2013年6月28日 (どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad