電子書籍 おらんだ忍者・医師了潤 御役目は影働き 文芸・小説

著: 浮穴みみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

おらんだ忍者・医師了潤 御役目は影働き あらすじ・内容

伊賀の隠れ里から江戸へ出て、正体を隠し町医者となった上忍・笹川了潤。長身・白皙・頭脳明晰と、一見完璧なこの男の難点(?)はただ一つ、「三度の飯より死者が好き」――。怪事件に挑み、謎の蘭学者の影を追い、見えない「敵」と相まみえるまでの、大江戸ふしぎ事件帖。
『御役目は影働き――忍び医者了潤参る』改題。

この作品を共有

「おらんだ忍者・医師了潤 御役目は影働き」最新刊

伊賀の隠れ里から江戸へ出て、正体を隠し町医者となった上忍・笹川了潤。長身・白皙・頭脳明晰と、一見完璧なこの男の難点(?)はただ一つ、「三度の飯より死者が好き」――。怪事件に挑み、謎の蘭学者の影を追い、見えない「敵」と相まみえるまでの、大江戸ふしぎ事件帖。
『御役目は影働き――忍び医者了潤参る』改題。

「おらんだ忍者・医師了潤 御役目は影働き」の作品情報

レーベル
中公文庫
出版社
中央公論新社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 時代小説 歴史
ページ数
352ページ (おらんだ忍者・医師了潤 御役目は影働き)
配信開始日
2017年4月29日 (おらんだ忍者・医師了潤 御役目は影働き)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad