電子書籍 ばんぱいやのパフェ屋さん(ポプラ文庫ピュアフル) 文芸

著: 佐々木禎子  イラスト: 栄太 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ あらすじ・内容

中学生になった少年・高萩音斗は、小学生時代から「ドミノ」と呼ばれてからかわれるほどすぐ倒れる貧血・虚弱体質に悩んでいた。 そんな彼を助けようと「隠れ里」からやってきたのは、すこぶる変わった遠縁の親戚たち。 彼らは札幌の商店街で、深夜営業のパフェバーを営み始めて・・・。 北の都を舞台に、個性的な3人のイケメンたちと、音斗をめぐる物語。 おかしくてちょっぴりほろっとするハートフルストーリー!

この作品を共有

「ばんぱいやのパフェ屋さん(ポプラ文庫ピュアフル)」最新刊

中学生の音斗は、親戚である三人の吸血鬼たちと暮らしている。 血の代わりに牛乳を飲んで生きている彼らは、札幌の商店街で小さなパフェバーを営業中。 クリスマスが近づいたある日、店に、音斗の中学の吹奏楽部の女子たちから、先生に捨てられてしまったコントラバスケースを捜してほしいと相談が。 最近姿を見せない旧型吸血鬼の伯爵のことも気がかりな音斗は、さまざまな悩みを抱えながらも動きだす。 人気シリーズいよいよ最終巻!

「ばんぱいやのパフェ屋さん(ポプラ文庫ピュアフル)」作品一覧

(5冊)

620円〜640円(+税)

まとめてカート

中学生になった少年・高萩音斗は、小学生時代から「ドミノ」と呼ばれてからかわれるほどすぐ倒れる貧血・虚弱体質に悩んでいた。 そんな彼を助けようと「隠れ里」からやってきたのは、すこぶる変わった遠縁の親戚たち。 彼らは札幌の商店街で、深夜営業のパフェバーを営み始めて・・・。 北の都を舞台に、個性的な3人のイケメンたちと、音斗をめぐる物語。 おかしくてちょっぴりほろっとするハートフルストーリー!

北の都札幌、虚弱体質の中学生音斗を助けるために隠れ里からやってきた、音斗の遠縁の吸血鬼たちは、商店街のはずれに深夜営業のパフェ屋をオープン。 彼らとそこに住み始めた音斗は、学校で初めて友だちができた。 その友だちが公園でひと目惚れした人魚姫みたいな女性と、学校のプールに夜、人魚が出るという噂は、関係がある・・・・・・? 「パフェバー マジックアワー」で生まれた小さな恋を描いたサイドストーリーも収録。 ユニークハートフルシリーズ第2弾!

札幌のとある商店街のはずれにオープンした「パフェバー マジックアワー」の営業時間は、日没から日の出まで。 変わった三人のイケメン吸血鬼たちが働き、虚弱体質の中学生音斗が居候している。 夏休み、音斗と友人たちは、店長フユの依頼で他店の偵察に出かけることに。 また、店に持ち込まれた「迷い犬捜し」をみんなで手伝ううちにわかったのは意外な真相で……。 ユニーク☆ハートフルストーリー第3弾!

「ばんぱいやのパフェ屋さん(ポプラ文庫ピュアフル)」の作品情報

レーベル
ポプラ文庫ピュアフル
出版社
ポプラ社
ジャンル
文芸 ファンタジー
ページ数
236ページ (ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ)
配信開始日
2017年5月12日 (ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad