電子書籍 神様、縁の売買はじめました。(SKYHIGH文庫) ラノベ

著: 叶田キズ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

神様、縁の売買はじめました。 あらすじ・内容

「『縁』、買っていかないかい?」
アガミと名乗る自称「縁結びの神様」に声を掛けられた高校1年生の下宮信也。それは『自分に不要な縁を売り、望む人との縁を買う』という話だった。過去の出来事から、人との縁を信じられない信也は断ろうとする。そこに縁結びの噂を聞いた信也の幼馴染・夕紘結と、同級生の白峰ルイが現れる。白峰は友人である安平との縁を売り、憧れの先輩との縁を買ってしまう。信也はアガミに、縁について知る為、白峰と先輩の縁の行方を報告する仕事を任されるが――。

この作品を共有

「神様、縁の売買はじめました。(SKYHIGH文庫)」最新刊

「『縁』、買っていかないかい?」
アガミと名乗る自称「縁結びの神様」に声を掛けられた高校1年生の下宮信也。それは『自分に不要な縁を売り、望む人との縁を買う』という話だった。過去の出来事から、人との縁を信じられない信也は断ろうとする。そこに縁結びの噂を聞いた信也の幼馴染・夕紘結と、同級生の白峰ルイが現れる。白峰は友人である安平との縁を売り、憧れの先輩との縁を買ってしまう。信也はアガミに、縁について知る為、白峰と先輩の縁の行方を報告する仕事を任されるが――。

「神様、縁の売買はじめました。(SKYHIGH文庫)」の作品情報

レーベル
SKYHIGH文庫
出版社
メディアソフト
ジャンル
ライトノベル
ページ数
341ページ (神様、縁の売買はじめました。)
配信開始日
2017年5月25日 (神様、縁の売買はじめました。)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad