電子書籍 不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト(祥伝社黄金文庫) 文芸・小説

著者: 宮嶋茂樹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

33ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト 上 あらすじ・内容

あの日、あの砂漠の国の仁義なき空爆の下で何が起こっていたのか!? 命がけなのに思わず笑ってしまう、死んでもカメラを離さない男・宮嶋のバクダッド取材記!

この作品を共有

「不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト(祥伝社黄金文庫)」最新刊

戦車の砲身がこっちに向いた。次の瞬間、鼓膜が破れそうな爆音と同時に顔面に痛みが走った。無数に突き刺さるコンクリート片とともに男・宮嶋は歴史の目撃者となった。死んでもカメラを離さない男・宮嶋のバクダッド取材記!

「不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト(祥伝社黄金文庫)」作品一覧

(2冊)

各660(税込)

まとめてカート

あの日、あの砂漠の国の仁義なき空爆の下で何が起こっていたのか!? 命がけなのに思わず笑ってしまう、死んでもカメラを離さない男・宮嶋のバクダッド取材記!

戦車の砲身がこっちに向いた。次の瞬間、鼓膜が破れそうな爆音と同時に顔面に痛みが走った。無数に突き刺さるコンクリート片とともに男・宮嶋は歴史の目撃者となった。死んでもカメラを離さない男・宮嶋のバクダッド取材記!

「不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト(祥伝社黄金文庫)」の作品情報

レーベル
祥伝社黄金文庫
出版社
祥伝社
ジャンル
文芸・小説 エッセイ ノンフィクション
ページ数
445ページ (不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト 上)
配信開始日
2017年5月26日 (不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト 上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad