電子書籍 ジャズ・アンバサダーズ 「アメリカ」の音楽外交史(講談社選書メチエ) 実用

著: 齋藤嘉臣 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ジャズ・アンバサダーズ 「アメリカ」の音楽外交史 あらすじ・内容

本書は国際政治史のなかでジャズが果たした特異な機能を考察し、ジャズが国際政治と共振しながら織りあげた歴史の実像に迫ります。戦争、冷戦、デタント、平和運動、イデオロギー、民主化、脱植民地化、人種、異文化対話といった、アメリカ内外の政治的ダイナミズムが交錯するところにジャズはあり、それを問うことはジャズとアメリカとの関係を脱構築することになるでしょう。

この作品を共有

「ジャズ・アンバサダーズ 「アメリカ」の音楽外交史(講談社選書メチエ)」最新刊

本書は国際政治史のなかでジャズが果たした特異な機能を考察し、ジャズが国際政治と共振しながら織りあげた歴史の実像に迫ります。戦争、冷戦、デタント、平和運動、イデオロギー、民主化、脱植民地化、人種、異文化対話といった、アメリカ内外の政治的ダイナミズムが交錯するところにジャズはあり、それを問うことはジャズとアメリカとの関係を脱構築することになるでしょう。

「ジャズ・アンバサダーズ 「アメリカ」の音楽外交史(講談社選書メチエ)」の作品情報

レーベル
講談社選書メチエ
出版社
講談社
ジャンル
実用 社会
ページ数
472ページ (ジャズ・アンバサダーズ 「アメリカ」の音楽外交史)
配信開始日
2017年5月26日 (ジャズ・アンバサダーズ 「アメリカ」の音楽外交史)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad