電子書籍 人は記憶で動く 相手に覚えさせ、思い出させ、行動させるための「キュー」の出し方 実用

著者: カーメン・サイモン  訳者: 小坂恵理 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人は記憶で動く 相手に覚えさせ、思い出させ、行動させるための「キュー」の出し方 あらすじ・内容

人の行動は、記憶が9割!

相手に覚えさせ → 思い出させ → 行動させるための「キュー」の出し方。

人間は受け取った情報の10%しか記憶にとどめることができない。しかしこの「記憶」こそが人の行動を決めている。

こちらが伝えた情報を、相手(部下・顧客…その他、誰でも)の記憶にとどめ、行動を起こしてもらうには、脳科学的に正しいアプローチが必要!

最新の脳科学研究に基づくあなたが発信する情報を情報の海から際立たせ、相手の記憶に鮮明に残すための実践的なビジネスコミュニケーションのテクニックについて。

この作品を共有

「人は記憶で動く 相手に覚えさせ、思い出させ、行動させるための「キュー」の出し方」最新刊

人の行動は、記憶が9割!

相手に覚えさせ → 思い出させ → 行動させるための「キュー」の出し方。

人間は受け取った情報の10%しか記憶にとどめることができない。しかしこの「記憶」こそが人の行動を決めている。

こちらが伝えた情報を、相手(部下・顧客…その他、誰でも)の記憶にとどめ、行動を起こしてもらうには、脳科学的に正しいアプローチが必要!

最新の脳科学研究に基づくあなたが発信する情報を情報の海から際立たせ、相手の記憶に鮮明に残すための実践的なビジネスコミュニケーションのテクニックについて。

「人は記憶で動く 相手に覚えさせ、思い出させ、行動させるための「キュー」の出し方」の作品情報

レーベル
――
出版社
CCCメディアハウス
ジャンル
実用 科学 学問
ページ数
373ページ (人は記憶で動く 相手に覚えさせ、思い出させ、行動させるための「キュー」の出し方)
配信開始日
2017年5月30日 (人は記憶で動く 相手に覚えさせ、思い出させ、行動させるための「キュー」の出し方)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad