電子書籍 脳卒中の重度マヒでもあきらめない! 腕が上がる 手が動く リハビリ・ハンドブック 実用

監修: 安保雅博 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

脳卒中の重度マヒでもあきらめない! 腕が上がる 手が動く リハビリ・ハンドブック あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

腕も上がらない、肘も伸びない、指も開かない、重度マヒの上肢機能の改善には、ボツリヌス療法とリハビリを併用します。ボツリヌス療法の治療後は腕を上げる訓練、手指を開く訓練がしやすくなります。本書ではボツリヌス療法後の正しい訓練法をわかりやすく写真で紹介しています。自分でうまく動かせない「廃用手」から、物を押さえたり引き寄せたりすることができる「補助手」のレベルまで引き上げることをめざします。

この作品を共有

「脳卒中の重度マヒでもあきらめない! 腕が上がる 手が動く リハビリ・ハンドブック」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

腕も上がらない、肘も伸びない、指も開かない、重度マヒの上肢機能の改善には、ボツリヌス療法とリハビリを併用します。ボツリヌス療法の治療後は腕を上げる訓練、手指を開く訓練がしやすくなります。本書ではボツリヌス療法後の正しい訓練法をわかりやすく写真で紹介しています。自分でうまく動かせない「廃用手」から、物を押さえたり引き寄せたりすることができる「補助手」のレベルまで引き上げることをめざします。

「脳卒中の重度マヒでもあきらめない! 腕が上がる 手が動く リハビリ・ハンドブック」の作品情報

レーベル
健康ライブラリー
出版社
講談社
ジャンル
実用 暮らし・健康・子育て 医学・薬学
ページ数
106ページ (脳卒中の重度マヒでもあきらめない! 腕が上がる 手が動く リハビリ・ハンドブック)
配信開始日
2017年6月9日 (脳卒中の重度マヒでもあきらめない! 腕が上がる 手が動く リハビリ・ハンドブック)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad