電子書籍 大阪2児放置餓死事件(単話版) マンガ

著: 北上祐帆 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

大阪2児放置餓死事件(単話版) 【前編】 あらすじ・内容

2010年7月下旬、大阪の単身者向けのマンションで腐敗した幼い女児と男児の遺体が発見された。母親はドアにカギをかけ、子供を部屋に残して家出をしていた。その後、捕まった風俗店勤務の母親は、子供の存在を忘れるかのように遊びまくっていたという。世間の非難を浴びたネグレクト母の生い立ちから、ネグレクト母の心の闇を描くいた問題作・前編! ※この作品は『ストーリーな女たち ブラック Vol.1』に収録されています。重複購入にご注意ください。

この作品を共有
  

「大阪2児放置餓死事件(単話版)」最新刊

2010年7月下旬、大阪の単身者向けのマンションで腐敗した幼い女児と男児の遺体が発見された。母親はドアにカギをかけ、子供を部屋に残して家出をしていた。その後、捕まった風俗店勤務の母親は、子供の存在を忘れるかのように遊びまくっていたという。罪深き女の証言とは? 世間の非難を浴びたネグレクト母の生い立ちから、心の闇を描くいた問題作・後編! ※この作品は『ストーリーな女たち ブラック Vol.2』に掲載されています。重複購入にご注意ください。

「大阪2児放置餓死事件(単話版)」作品一覧

(2冊)

各165(税込)

まとめてカート

2010年7月下旬、大阪の単身者向けのマンションで腐敗した幼い女児と男児の遺体が発見された。母親はドアにカギをかけ、子供を部屋に残して家出をしていた。その後、捕まった風俗店勤務の母親は、子供の存在を忘れるかのように遊びまくっていたという。世間の非難を浴びたネグレクト母の生い立ちから、ネグレクト母の心の闇を描くいた問題作・前編! ※この作品は『ストーリーな女たち ブラック Vol.1』に収録されています。重複購入にご注意ください。

2010年7月下旬、大阪の単身者向けのマンションで腐敗した幼い女児と男児の遺体が発見された。母親はドアにカギをかけ、子供を部屋に残して家出をしていた。その後、捕まった風俗店勤務の母親は、子供の存在を忘れるかのように遊びまくっていたという。罪深き女の証言とは? 世間の非難を浴びたネグレクト母の生い立ちから、心の闇を描くいた問題作・後編! ※この作品は『ストーリーな女たち ブラック Vol.2』に掲載されています。重複購入にご注意ください。

「大阪2児放置餓死事件(単話版)」の作品情報

レーベル
ストーリーな女たち
出版社
ぶんか社
ジャンル
マンガ 女性向け 女性マンガ
ページ数
35ページ (大阪2児放置餓死事件(単話版) 【前編】)
配信開始日
2017年6月8日 (大阪2児放置餓死事件(単話版) 【前編】)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad