電子書籍 爆音列島 マンガ

完結
著: 高橋ツトム 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

爆音列島(1) あらすじ・内容

『地雷震』『スカイハイ』の高橋ツトムが描く1980年、東京。歪んだ青春が幕を開ける! 転校、ダチとの出会い、集会への誘い。そして咆吼と暴力の渦中、圧倒的な解放感が支配する「族」の世界へ! 濃密な時間のなか、「少年」から「不良」へ瞬く間に変貌を遂げるタカシだったが……!? 世代を問わず「不良」に感応する読者の絶大なる共鳴を集め、「アフタヌーン」にて大好評連載を果たした青春群像劇!!

この作品を共有

「爆音列島」最新刊

1982年11月。全開で暴走族をやりきった加瀬高志。どこまで行けたのか。どこに行けなかったのか。現役最後の集会を走りぬけた先に、暴走族の原点と、未知なる人生が見えてくる。

「爆音列島」作品一覧

(18冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

『地雷震』『スカイハイ』の高橋ツトムが描く1980年、東京。歪んだ青春が幕を開ける! 転校、ダチとの出会い、集会への誘い。そして咆吼と暴力の渦中、圧倒的な解放感が支配する「族」の世界へ! 濃密な時間のなか、「少年」から「不良」へ瞬く間に変貌を遂げるタカシだったが……!? 世代を問わず「不良」に感応する読者の絶大なる共鳴を集め、「アフタヌーン」にて大好評連載を果たした青春群像劇!!

高校に進学しないというカズヤに憧れながらも、親の悲しむ顔が見たくなく、なんとか高校に合格したタカシ。でも、周りはダサいヤツばかり。やっぱり、族仲間とツルんでいる時が一番楽しい。しかし、楽しいばかりで済まないのが「族」。ある日、タカシたち3人は街中で一人の男をフクロにする。その時、タカシはチーム名「ZEROS」を口にした。あくる日、ZEROSのメンバーが襲われる。「極楽」の報復が始まったのだ……!!

中学時代から、タカシはショーコと付き合っていた。お互い別々の高校に進学したが、一緒に通学電車に乗るなど、交際は続いていた。しかし、それも彼女の父親にバレるまでのことだった。一切の接触を止められてしまい、思い悩むタカシ。そんな時、目の前に現れたユーコという女の子。カズヤの姉・冴子の店でバイトをしている。タカシに興味があるようで……。族同士の抗争が激化する中、ふいに訪れた恋心。その時、タカシは……!?

「爆音列島」の作品情報

レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ ヤンキー バトル・格闘・アクション
ページ数
246ページ (爆音列島(1))
配信開始日
2014年1月10日 (爆音列島(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad