電子書籍 人は死ぬから生きられる―脳科学者と禅僧の問答― 新書

著: 茂木健一郎  著: 南直哉 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人は死ぬから生きられる―脳科学者と禅僧の問答― あらすじ・内容

我々はどこから来たのか、そしてどこへ行くのか――。人類誕生以来、問われ続けてきたアポリア(難問題)に、脳科学者と禅僧が挑む。死はすべての者に平等に訪れる。けれど誰もが望んでこの世に生まれてくることはできない。つまり、「私」に根拠はないのだ。だからこその苦、だからこその人生。それでも、その苦しみを引き受け、より良く生きるための方法はある。無常の闇に射す一筋の光明を探すため、存在を賭けた脳と仏教の真剣勝負。

この作品を共有

「人は死ぬから生きられる―脳科学者と禅僧の問答―」最新刊

我々はどこから来たのか、そしてどこへ行くのか――。人類誕生以来、問われ続けてきたアポリア(難問題)に、脳科学者と禅僧が挑む。死はすべての者に平等に訪れる。けれど誰もが望んでこの世に生まれてくることはできない。つまり、「私」に根拠はないのだ。だからこその苦、だからこその人生。それでも、その苦しみを引き受け、より良く生きるための方法はある。無常の闇に射す一筋の光明を探すため、存在を賭けた脳と仏教の真剣勝負。

「人は死ぬから生きられる―脳科学者と禅僧の問答―」の作品情報

レーベル
新潮新書
出版社
新潮社
ジャンル
新書 哲学 思想
ページ数
163ページ (人は死ぬから生きられる―脳科学者と禅僧の問答―)
配信開始日
2017年6月30日 (人は死ぬから生きられる―脳科学者と禅僧の問答―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad