電子書籍 風に吹かれて 文芸・小説

著: 五木寛之 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

風に吹かれて 【五木寛之ノベリスク】 あらすじ・内容

小説作りの名手である著者が、作家以前のこと、金沢時代のこと、音楽のことなどを巧まざる語り口で綴り、鮮やかに自己の世界を浮彫りにした最初のエッセイ集。

この作品を共有

「風に吹かれて」最新刊

21世紀に甦る名作、『新・風に吹かれて』。それは40年前の名エッセイを書き継ぐという新たな試みである。大きな流れの中で人々と一緒に生きていこうという五木氏の視点が紡ぎ出す言葉に読者は癒される。

「風に吹かれて」作品一覧

(2冊)

880〜1,320(税込)

まとめてカート

小説作りの名手である著者が、作家以前のこと、金沢時代のこと、音楽のことなどを巧まざる語り口で綴り、鮮やかに自己の世界を浮彫りにした最初のエッセイ集。

21世紀に甦る名作、『新・風に吹かれて』。それは40年前の名エッセイを書き継ぐという新たな試みである。大きな流れの中で人々と一緒に生きていこうという五木氏の視点が紡ぎ出す言葉に読者は癒される。

「風に吹かれて」の作品情報

レーベル
五木寛之エッセイ全集
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 エッセイ
ページ数
296ページ (風に吹かれて 【五木寛之ノベリスク】)
配信開始日
2013年12月27日 (風に吹かれて 【五木寛之ノベリスク】)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad