電子書籍 ダンジョン村のパン屋さん(カドカワBOOKS) 文芸・小説

著者: 丁 謡  イラスト: mepo 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

84ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ダンジョン村のパン屋さん ~ダンジョン村道行き編~ あらすじ・内容

旅中の美味探求の結果、流通改革に村興し、魔力溜まりの真相解明まで!?

転生前の知識を活かし幸せな食生活を追求していたアマーリエ。そのため悪人に目をつけられてしまい、辺境のダンジョン村に避難することに! だがその道中でも、護衛達や村人も巻き込み、美味しいものを堪能して!?

この作品を共有

「ダンジョン村のパン屋さん(カドカワBOOKS)」最新刊

何とか無事にパン屋を開店したアマーリエ。だが、冒険者達に渡した携帯食が美味しいと評判を呼び、要望が殺到! パン屋一軒で対処は無理だし、こうなったら携帯食の事業化コンサルタント、やっちゃいます!

「ダンジョン村のパン屋さん(カドカワBOOKS)」作品一覧

(3冊)

各1,200円 (+税)

まとめてカート

転生前の知識を活かし幸せな食生活を追求していたアマーリエ。そのため悪人に目をつけられてしまい、辺境のダンジョン村に避難することに! だがその道中でも、護衛達や村人も巻き込み、美味しいものを堪能して!?

紆余曲折の旅の末、ようやくダンジョン村にたどり着いたアマーリエ。だが、着いた早々突然隣国の皇帝がやってきて大騒動に!? 開店準備のためにやることも山積み、さらにはダンジョン産の新食材も発見して……。

何とか無事にパン屋を開店したアマーリエ。だが、冒険者達に渡した携帯食が美味しいと評判を呼び、要望が殺到! パン屋一軒で対処は無理だし、こうなったら携帯食の事業化コンサルタント、やっちゃいます!

「ダンジョン村のパン屋さん(カドカワBOOKS)」の作品情報

レーベル
カドカワBOOKS
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
文芸・小説 男性向け めがイラスト ファンタジー
ページ数
397ページ (ダンジョン村のパン屋さん ~ダンジョン村道行き編~)
配信開始日
2017年7月10日 (ダンジョン村のパン屋さん ~ダンジョン村道行き編~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad