電子書籍 天獄の島 マンガ

作画: 落合裕介 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

天獄の島 1 あらすじ・内容

謎に包まれた孤島で繰り広げられる、死と隣り合わせのサバイバルミステリー!死刑制度を廃止した近未来の日本では、それに代わる極刑として島流しが復活していた。戦場ジャーナリストだった御子柴鋭(みこしば・えい)は、家族を惨殺した榊(さかき)を追うために、罪を犯して流刑島の天獄島に送られる。そして、島に降り立った御子柴達は突然、弓矢で襲われて……!?

この作品を共有
  

「天獄の島」最新刊

全ての謎を、解き明かせ――。流刑の地・天獄島に隠されたおぞましき目的、そして御子柴教授一家惨殺事件の真相。鋭はこの島の閉ざされた真実にたどり着き、生き延びることができるのか…!?孤島サバイバル・ミステリー、衝撃の結末へ!

「天獄の島」作品一覧

(3冊)

各605(税込)

まとめてカート

謎に包まれた孤島で繰り広げられる、死と隣り合わせのサバイバルミステリー!死刑制度を廃止した近未来の日本では、それに代わる極刑として島流しが復活していた。戦場ジャーナリストだった御子柴鋭(みこしば・えい)は、家族を惨殺した榊(さかき)を追うために、罪を犯して流刑島の天獄島に送られる。そして、島に降り立った御子柴達は突然、弓矢で襲われて……!?

家族を惨殺した榊(さかき)を追って天獄島にやってきた御子柴鋭(みこしば・えい)。南門の街へ入った御子柴は、榊の元にたどりつくために、神の御前で行われる闘技場での殺し合いに参加する。そして、化け物のような強さを見せる“赤目”と死闘を繰り広げる御子柴は、神として崇められる少女・一(いち)の傍らにいる榊を目撃して……!?

全ての謎を、解き明かせ――。流刑の地・天獄島に隠されたおぞましき目的、そして御子柴教授一家惨殺事件の真相。鋭はこの島の閉ざされた真実にたどり着き、生き延びることができるのか…!?孤島サバイバル・ミステリー、衝撃の結末へ!

「天獄の島」の作品情報

レーベル
ニチブンコミックス
出版社
日本文芸社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ミステリー・推理・サスペンス バトル・格闘・アクション ホラー 漫画ゴラク
ページ数
209ページ (天獄の島 1)
配信開始日
2014年1月31日 (天獄の島 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad