電子書籍 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY(角川スニーカー文庫) ラノベ

完結
著者: 千葉智宏(スタジオオルフェ)  原作: 富野由悠季  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 1 あらすじ・内容

「機動戦士ガンダムSEED」の世界を舞台に繰り広げられる、傭兵たちの熱き戦い!

「どんな依頼も遂行する。それが俺達傭兵だ」C.E.(コズミック・イラ)と呼ばれる新世紀。遺伝子操作された新人類(コーディネーター)と旧人類(ナチュラル)はついに開戦の火蓋を切った。戦局が膠着状態に陥って11ヶ月。傭兵部隊の隊長、叢雲劾は極秘裏に開発中だった最新鋭モビルスーツ「ASTRAY」を手にする──そして、宇宙と地上を駆け抜ける青い機体の伝説が始まった!

この作品を共有

「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY(角川スニーカー文庫)」最新巻

旧人類(ナチュラル)を守るために遺伝子改造された悲しき新人類(コーディネーター)、ソキウスとの戦いに敗れた叢雲劾。だが傷つきながらも立ち上がった彼に、友たちの力で蘇った新型の青い機体が! 「機動戦士ガンダムSEED」の世界を舞台に繰り広げられる、傭兵たちの熱き戦いを描く。

「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY(角川スニーカー文庫)」作品一覧

(2冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

「どんな依頼も遂行する。それが俺達傭兵だ」C.E.(コズミック・イラ)と呼ばれる新世紀。遺伝子操作された新人類(コーディネーター)と旧人類(ナチュラル)はついに開戦の火蓋を切った。戦局が膠着状態に陥って11ヶ月。傭兵部隊の隊長、叢雲劾は極秘裏に開発中だった最新鋭モビルスーツ「ASTRAY」を手にする──そして、宇宙と地上を駆け抜ける青い機体の伝説が始まった!

旧人類(ナチュラル)を守るために遺伝子改造された悲しき新人類(コーディネーター)、ソキウスとの戦いに敗れた叢雲劾。だが傷つきながらも立ち上がった彼に、友たちの力で蘇った新型の青い機体が! 「機動戦士ガンダムSEED」の世界を舞台に繰り広げられる、傭兵たちの熱き戦いを描く。

「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY(角川スニーカー文庫)」の作品情報

レーベル
角川スニーカー文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
ライトノベル 男性向け 完結 ガンダム めがイラスト
ページ数
224ページ (機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 1)
配信開始日
2014年2月26日 (機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 1)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad