電子書籍 オクターヴ マンガ

完結
著: 秋山はる 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

オクターヴ(1) あらすじ・内容

“売れなかったアイドル”という過去から好奇の目と中傷にさらされ、高校生活に自らピリオドを打った宮下雪乃(みやした・ゆきの)。ひとりの女として見てほしい。誰かに求められたい――。そう願いながら孤独な日々を送る彼女の前に現れたのは、かつてミュージシャンとして活動していたという女性――岩井節子(いわい・せつこ)。そしてふたりは距離を狭め、肌に触れ合い、恋に落ちる。――それは、秘め事ばかりの恋愛風景。

この作品を共有

「オクターヴ」最新刊

出会ったあの日も、すれちがった夜も、共にする今日も、いつだってまだ途中の私たち。――息を潜めて、からだを重ねて、それからずっとずっと恋をしてきたふたり。求め合いながら、許し合いながら、時にすれ違いながら、流れゆく季節を見つめながら、宮下雪乃(みやした・ゆきの)と岩井節子(いわい・せつこ)の恋愛風景に最終章が訪れる。ふたりぼっちの日々から、見えない道の先にある“心”を信じて――ひだまりに足をとめる。

「オクターヴ」作品一覧

(6冊)

各660(税込)

まとめてカート

“売れなかったアイドル”という過去から好奇の目と中傷にさらされ、高校生活に自らピリオドを打った宮下雪乃(みやした・ゆきの)。ひとりの女として見てほしい。誰かに求められたい――。そう願いながら孤独な日々を送る彼女の前に現れたのは、かつてミュージシャンとして活動していたという女性――岩井節子(いわい・せつこ)。そしてふたりは距離を狭め、肌に触れ合い、恋に落ちる。――それは、秘め事ばかりの恋愛風景。

ふたりの“関係”――それは、秘め事ばかりの恋愛風景。“売れなかったアイドル”という過去に目をふせるばかりだった宮下雪乃(みやした・ゆきの)。そんな彼女の前に現れたのは、かつてミュージシャンとして活動していた岩井節子(いわい・せつこ)。ふたりは出会い、体を重ね、それから恋に落ちた。求められる喜びに全身をあずける雪乃と、雪乃を求めることで素直になれる節子――そしてふたりは、ふたりでいることにおぼれていく。

恋した相手は同性だった。私は、それから、異性を知った。――誰かから愛されたい。そう願っていた宮下雪乃(みやした・ゆきの)。そんな彼女を見つけた、岩井節子(いわい・せつこ)。ふたりは出会い、体を重ね、それから恋に落ちた。異性を知らない雪乃と、異性との過去を持つ節子。そしてすれちがってしまった夜、ふたりの“関係”に落ちた影――それは、決して消し去ることのできない“経験”。

「オクターヴ」の作品情報

レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ 恋愛 アフタヌーン
ページ数
208ページ (オクターヴ(1))
配信開始日
2014年2月7日 (オクターヴ(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad