電子書籍 蒼太の包丁 マンガ

完結
作画: 本庄敬  原作: 末田雄一郎 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

蒼太の包丁1 あらすじ・内容

北丘蒼太・20歳。銀座の名店『富み久』で、厳しいけれど情に厚い親方のもと、板前めざして奮闘中。いつの日か、人の心に届く料理を作るために…。

この作品を共有
  

「蒼太の包丁」最新刊

体調を崩し、皆に心配されながら入院した親方だったが、みるみる回復し退院した。兄弟子・山村の『富み久分』が大人気店となっているのに対し、『富み久』の客入りはいまひとつで、焦りを隠せない若女将・さつきは、蒼太のおとうと弟子で赤坂の名店で働く須貝を「助」によび、蒼太に外へ勉強に出ることを言いつける。『富み久』の板長まで務めた蒼太を受け入れてくれる店は、果たして東京にあるのか? そして、蒼太を慕う雅美も暇を申し出て…。10年におよぶ人気連載作品のコミックス完結巻!!

「蒼太の包丁」作品一覧

(41冊)

各486(税込)

まとめてカート

北丘蒼太・20歳。銀座の名店『富み久』で、厳しいけれど情に厚い親方のもと、板前めざして奮闘中。いつの日か、人の心に届く料理を作るために…。

板前は、ひと皿の料理に命を懸ける!!銀座の名店『富み久』で修業中の北丘蒼太。親方や先輩・後輩との関わりの中で、時には衝突しながらも、料理人として大事な技、そして「心」を身につけて行く……!!

一人前の板前を目指し、厳しい修業に明け暮れる北丘蒼太。そんなある日、同じ追い回し(見習い)として苦労を共にした先輩の青柳に、引き抜きの話が持ち上がる。はたして兄弟子は「富み久」を去ってしまうのか!?銀座・板前修業日記、急展開!!

「蒼太の包丁」の作品情報

レーベル
マンサンコミックス
出版社
実業之日本社
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 青年マンガ ビジネス 料理・グルメ
ページ数
261ページ (蒼太の包丁1)
配信開始日
2014年2月7日 (蒼太の包丁1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad