電子書籍 HTML5プロフェッショナル認定試験 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版 実用

著: 大藤幹  著: 鈴木雅貴 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版 あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル1 Ver2.0」を受けるならこの本で決まり!

本書は、LPI-Japanが主催する「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル1 Ver2.0」(2017年3月改訂版)に合格するための知識を身につけるための書籍です。

※「HTML5プロフェッショナル認定試験」は、HTML5やCSS3、JavaScriptなど、最新のマークアップに関する技術力と知識を認定するための資格試験です。デザイン、Web、開発に関わる幅広い職種を対象としています。

LPI-Japanによって公開されている出題範囲をしっかりと押さえつつ、関連する知識も含めて、読みやすく、覚えやすい形でまとめています。紙面では、「用語解説」や「注意するポイント」「補足説明」などを適切に切り分けて掲載し、重要な点がスムーズに学べるよう配慮しています。

また、各章の最後には問題集を用意し、学習した内容の理解度を確認するとともに、しっかりと定着させていくことができます。

今回の改訂版では、HTML、CSSの解説を全面的に見直し、ブラッシュアップしています。出題範囲の改訂にあわせて項目の追加や削除、内容の修正、順番の入れ替えなどを行い、より読みやすく、理解しやすい内容になっています。

また、もちろん問題集も、新しい出題範囲に対応した新しい項目を追加し、以前から含まれている内容については見直しを行いました。より実際の試験に近づけています。

HTML5については、2016年11月に勧告されたHTML5.1に完全対応。試験対策のみならず、勧告されたHTML5について、短期間で学ぶのにも適した書籍です。

この作品を共有

「HTML5プロフェッショナル認定試験 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

速習入門+リファレンスで試験範囲を効果的に習得!

本書は、LPI-Japanが主催する「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2 Ver2.0」(2017年3月改訂版)に合格するための知識を身につけるための書籍です。

レベル2の試験範囲ではJavaScriptが大きなウェイトを占めます。よって本書は大きく「速習入門」(Chapter1)と「リファレンス」(Chapter2~4)の2部構成となっています。

Chapter1では、HTML/CSSは書けるけれども、これまでプログラミングに触れたことがない方、または一旦始めたけれども挫折したといった人に向けて、「JavaScriptがどんなものか」「ウェブ制作の現場においてどのように使われているか」をじっくり学べるように構成されています。

Chapter2~4は、「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2」の出題範囲を対象として、網羅的・体系的にまとめてあります。「JavaScriptの文法」ではJavaScriptの文法を簡潔にまとめ、「WebブラウザにおけるJavaScript API」ではイベント、DOM、ウィンドウオブジェクト、Selectors APIなどのトピックを、「さまざまなHTML5関連API」ではグラフィックス・アニメーション、マルチメディア、ストレージ、通信、デバイスアクセス、パフォーマンスなどのトピックを扱っています。

問題集も、試験内容に合わせ、大幅に改訂しました。本書を資格取得において活用していただければ幸いです。

「HTML5プロフェッショナル認定試験 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版」作品一覧

(2冊)

3,498〜3,938(税込)

まとめてカート

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル1 Ver2.0」を受けるならこの本で決まり!

本書は、LPI-Japanが主催する「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル1 Ver2.0」(2017年3月改訂版)に合格するための知識を身につけるための書籍です。

※「HTML5プロフェッショナル認定試験」は、HTML5やCSS3、JavaScriptなど、最新のマークアップに関する技術力と知識を認定するための資格試験です。デザイン、Web、開発に関わる幅広い職種を対象としています。

LPI-Japanによって公開されている出題範囲をしっかりと押さえつつ、関連する知識も含めて、読みやすく、覚えやすい形でまとめています。紙面では、「用語解説」や「注意するポイント」「補足説明」などを適切に切り分けて掲載し、重要な点がスムーズに学べるよう配慮しています。

また、各章の最後には問題集を用意し、学習した内容の理解度を確認するとともに、しっかりと定着させていくことができます。

今回の改訂版では、HTML、CSSの解説を全面的に見直し、ブラッシュアップしています。出題範囲の改訂にあわせて項目の追加や削除、内容の修正、順番の入れ替えなどを行い、より読みやすく、理解しやすい内容になっています。

また、もちろん問題集も、新しい出題範囲に対応した新しい項目を追加し、以前から含まれている内容については見直しを行いました。より実際の試験に近づけています。

HTML5については、2016年11月に勧告されたHTML5.1に完全対応。試験対策のみならず、勧告されたHTML5について、短期間で学ぶのにも適した書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

速習入門+リファレンスで試験範囲を効果的に習得!

本書は、LPI-Japanが主催する「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2 Ver2.0」(2017年3月改訂版)に合格するための知識を身につけるための書籍です。

レベル2の試験範囲ではJavaScriptが大きなウェイトを占めます。よって本書は大きく「速習入門」(Chapter1)と「リファレンス」(Chapter2~4)の2部構成となっています。

Chapter1では、HTML/CSSは書けるけれども、これまでプログラミングに触れたことがない方、または一旦始めたけれども挫折したといった人に向けて、「JavaScriptがどんなものか」「ウェブ制作の現場においてどのように使われているか」をじっくり学べるように構成されています。

Chapter2~4は、「HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2」の出題範囲を対象として、網羅的・体系的にまとめてあります。「JavaScriptの文法」ではJavaScriptの文法を簡潔にまとめ、「WebブラウザにおけるJavaScript API」ではイベント、DOM、ウィンドウオブジェクト、Selectors APIなどのトピックを、「さまざまなHTML5関連API」ではグラフィックス・アニメーション、マルチメディア、ストレージ、通信、デバイスアクセス、パフォーマンスなどのトピックを扱っています。

問題集も、試験内容に合わせ、大幅に改訂しました。本書を資格取得において活用していただければ幸いです。

「HTML5プロフェッショナル認定試験 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版」の作品情報

レーベル
――
出版社
マイナビ出版
ジャンル
実用
ページ数
316ページ (HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版)
配信開始日
2017年8月11日 (HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad