電子書籍 風の大地 マンガ

作: 坂田信弘  画: かざま鋭二 
みんなの★
4.3

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

風の大地(1) あらすじ・内容

栃木県鹿沼カントリークラブの研修生、沖田圭介は、24歳と、年齢的には遅いスタートながら、プロゴルファーを目指すべく日々練習に明けくれている。だが、沖田はまったくの素人であるため、まだ上手に球を打つことができない。

この作品を共有

「風の大地」作品一覧

(80冊)

各605(税込)

まとめてカート

沖田圭介、新たな相棒と歩みはじめる!

過去に囚われない者に、躊躇する心は生まれない――

全英オープン初日とは打って変わり、2日目は1イーグル10バーディと盛り返してきた沖田だったが、17番ホールで打球が乱れ、11打も叩いてしまった。

己を貫くゴルフに限界はないのか!?

沖田に試練の波が容赦なく押し寄せる。


一方、キャディを務めるルディは自責の念に駆られ、沖田との別れを決意する。

大会3日目、沖田のバッグを新たに担ぐ者は!?

波乱のムービングサタデー!!

大会3日目。

8年前のマスターズ・トーナメントで沖田が途中棄権した

プレーオフ以来の同組対決が実現した!!

ライバル達が注目する中、ティショットでビッグドライブを放つ二人。

世界ランキング1位ウォーレンの安定したショット。

崩れないパターのリズム。迷いの無いストローク。

対する沖田は、パッティングのバランスに違和感を感じていた。

鈍色の空に夏草の輝きが奪われていく。

白球に賭ける男達の正念場が始まる!!

男の意地は原動力!! 石倉、正念場!!

全英オープン3日目。

バックナインに入ると強烈なアゲインスト風で、

沖田はスコアを伸ばせずにいたが、

ウォーレンはスコアを伸ばし続け首位を独走していた。

二人の男の重なり合う強き運命の影は濃さを増していく。

一方、沖田のキャディを務める石倉は体力の消耗が激しく、

キャディとしての役割を果たす事が難しくなってきた。

石倉をかばいながらプレーを進める沖田に、

競技委員が声を掛けた。

その言葉は……………