電子書籍 はっぴーえんど(ビッグコミックス) マンガ

著: 魚戸おさむ  監修: 大津秀一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

はっぴーえんど(1) あらすじ・内容

天道陽は、北海道・函館の「あさひ在宅診療所」の医師。臨終の場に自宅を選んだ患者と向き合う“看取りの医師”だ。散る直前の線香花火がまばゆく輝くように、人生の締めを前に、人はそれぞれの煌めきを放つ。そんな彼らとどう向き合うべきか。天道の目を通して、在宅医療の今を問う――。

この作品を共有

「はっぴーえんど(ビッグコミックス)」最新刊

最期は最愛の人と、最愛の場所で。

将来を嘱望される外科医だった天道陽は、妻を過剰ながん治療で失ったことを機に
在宅医へ転向した―――――
余生を送る場として、また臨終の場として自宅を選んだ患者に寄り添う天道は、日々近づいてくる“死”と、まだ続く“生”と向き合いながら、患者のもとを巡り、奔走している。

「はっぴーえんど(ビッグコミックス)」作品一覧

(5冊)

各550円 (+税)

まとめてカート

天道陽は、北海道・函館の「あさひ在宅診療所」の医師。臨終の場に自宅を選んだ患者と向き合う“看取りの医師”だ。散る直前の線香花火がまばゆく輝くように、人生の締めを前に、人はそれぞれの煌めきを放つ。そんな彼らとどう向き合うべきか。天道の目を通して、在宅医療の今を問う――。

天道陽は「あさひ在宅診療所」の医師。残りわずかな命と宣告され、自宅で死を選んだ患者を、看護師の吉永小百合とともに訪問する、忙しい毎日を送っている。人は死ぬ前に、最後の輝きを放つ。医師は、そんな患者に何ができるのか。自問自答する天道の、苦悩と活躍を描く--。

「看取り」の医師が在宅医療の今と向き合う

外科医として将来を期待されていた天道陽は、愛する妻を過剰ながん治療で失ったことから在宅医へ転向する。函館に、「あさひ在宅診療所」を開業して、看護師の吉永小百合とともに、患者の自宅を一軒一軒回る生活で大忙しの毎日を送っている。
そんなある日のこと。天道は、祖母を失って“死の意味”について疑問を抱えた少女・夏美と出会うが・・・・・・!?

「はっぴーえんど(ビッグコミックス)」の作品情報

レーベル
ビッグコミックス
出版社
小学館
ジャンル
マンガ 男性向け ビジネス 青年マンガ ビッグコミック
ページ数
216ページ (はっぴーえんど(1))
配信開始日
2017年12月14日 (はっぴーえんど(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad