電子書籍 荷風になりたい~不良老人指南~(ビッグコミックス) マンガ

著: 倉科遼  著: ケン月影 

まずは、無料で試し読み

試し読み

46ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

荷風になりたい~不良老人指南~(1) あらすじ・内容

『女帝』『夜王』の原作者・倉科遼が憧れる人がいる。それは、三島由紀夫が憧れ、谷崎潤一郎が師に仰いだ、明治・大正・昭和を生きた文豪・永井荷風であった――!! 生涯何物にも囚われず自由を享受し、男のわがままを貫き通した荷風のように、男としてありのままに、本能のままに生きてみないか? “夜の帝王”倉科遼が物語り、当代最高の官能絵師・ケン月影が描くセンセーショナル告白漫画。いま“夜の帝王”が、そのすべてを赤裸々に告白する――!

この作品を共有

「荷風になりたい~不良老人指南~(ビッグコミックス)」最新刊

偏奇館から焼け出され、
命からがら西へと逃れた荷風。
戦後、荷風は
その伝説的な死を迎えるまで
荷風らしくその人生を生き抜けた。
最終章・第4部
[荷風の永遠]開幕!!!

「荷風になりたい~不良老人指南~(ビッグコミックス)」作品一覧

(4冊)

各550円 (+税)

まとめてカート

『女帝』『夜王』の原作者・倉科遼が憧れる人がいる。それは、三島由紀夫が憧れ、谷崎潤一郎が師に仰いだ、明治・大正・昭和を生きた文豪・永井荷風であった――!! 生涯何物にも囚われず自由を享受し、男のわがままを貫き通した荷風のように、男としてありのままに、本能のままに生きてみないか? “夜の帝王”倉科遼が物語り、当代最高の官能絵師・ケン月影が描くセンセーショナル告白漫画。いま“夜の帝王”が、そのすべてを赤裸々に告白する――!

第二幕「荷風のあがき」開幕!!!
青年期の葛藤(かっとう)を乗り越えた荷風の壮年期!!
41歳の荷風は麻布市兵衛町(現・六本木一丁目)に
洋館「偏奇館」を新築し、“終(つい)の棲家(すみか)”とする。
表向きは、作家業に専念する家であったはずである。
だが、“人間の本能”とどこまでも向き合った荷風のことだ。
そう簡単に行くはずがない。
壮年期を迎えた“荷風のあがき”が、いま始まる―――
事実と永井荷風作品を基にした
評伝的フィクション第2集!!

老境を迎えた荷風が向かったのは、隅田川の向こう側・墨東。
そこにある玉の井銘酒屋街に通い詰めた荷風は、
お雪という私娼に出逢い、恋に落ちる――それは、まさしく
「自分の人生には文学と恋しかない」と言った荷風の最後の恋だった。
さらに、原作者・倉科遼の『女帝』誕生秘話を本邦初告白。
さらにさらに、週刊ポスト掲載の『荷風になりたい』特別編も所収。
枯れた男を赤裸々に描く話題作、一気にヤマ場へ!!

「荷風になりたい~不良老人指南~(ビッグコミックス)」の作品情報

レーベル
ビッグコミックス
出版社
小学館
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 学習 教養 教育 ビッグコミック
ページ数
220ページ (荷風になりたい~不良老人指南~(1))
配信開始日
2017年12月14日 (荷風になりたい~不良老人指南~(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad