電子書籍 BIRDMEN(少年サンデーコミックス) マンガ

完結
著: 田辺イエロウ 
みんなの★
4.9

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

BIRDMEN(1) あらすじ・内容

「一人の方が気楽だ」

変わらない日常に不満をもらす日々を送る、中学生の烏丸英司。

ある日、学校中で広まる「鳥男」の噂が、彼の“変わらなかったはず”の日常を大きく変えていくことに…!?

『結界師』の田辺イエロウが描く「SF×青春ジュブナイル」待望の第1巻!!

この作品を共有

「BIRDMEN(少年サンデーコミックス)」作品一覧

(16冊)

各462(税込)

まとめてカート

身体から翼が生え、“鳥男”となった烏丸たちは、
研究者・龍目と共に、その謎に迫ることに…

そして、龍目の口から
“史上最強の科学国家”「EDEN」の名が告げられる!!

敵対する存在のEDENに対し、烏丸たちは…!?

さらに、修学旅行とブラックアウトの
周期が重なるという事態に!!

最悪の状況で、鳥男たちが取った行動とは…!?

敵対組織「EDEN」のエージェント“FOX”は、
同じエージェントの“FAIRY”と共に、烏丸達に近づく!!

そこで彼が狙いを定めたのは…!?


そして、窮地に立たされた烏丸に更なる変化が訪れ、
彼の日常がめまぐるしく変わっていく…!!

烏丸の身に何が起きたのか!?
そして、FOXの目的とは…?

(シリーズあらすじ)
交通事故で瀕死の状態になった時、目の前に現れた鳥男。烏丸英司は、彼から血を分けられ、自身も身体から翼が生える鳥男となった。
烏丸に血を分けた鳥男の正体は同級生の鷹山崇。烏丸と鷹山は、同じ事故に遭い、同様に鳥男化した友人とともに、謎の現象「ブラックアウト」との闘いを繰り返している。

(6巻あらすじ)
ブラックアウトと闘う一方で、鷹山はなおも瀕死の状態の人間を助け続けていた。
人々からの誤解を恐れた烏丸は、鷹山に人助けに行くのをやめるよう話す。
だが、そんな烏丸の思惑を裏切るかのように、アメリカで公衆の面前に鳥男が現れたという報道が流れる。

その存在が公になった時、4人の運命は?
さらにアメリカから、もう一人の刺客が!