電子書籍 こわしや我聞(少年サンデーコミックス) マンガ

完結
著: 藤木俊 

まずは、無料で試し読み

試し読み

52ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

こわしや我聞(1) あらすじ・内容

江戸時代から続く解体業の老舗「工具楽屋(株)」。高校2年生の工具楽我聞は、その会社の若社長である。とはいえ、ビル解体の仕事をひとつ片付けた今日も、誤って付近の車を損傷させるミスを犯して、ベテラン社員・中之井の厳しいお叱りの言葉が飛ぶ。するとそこへ、内閣調査室から理由アリの依頼が舞い込んできて…

この作品を共有

「こわしや我聞(少年サンデーコミックス)」最新刊

真芝第一研の場所とそこに侵入した我也の真意、そして陽菜の父・武文の生存を報告してきた辻原からの連絡が途絶えた!!我聞は、電話の切れる直前に辻原が告げた「これが最後の仕事」という言葉が信じられず、辻原の携帯を何度もコールする。しかし結局電話はつながらず、辻原の消息は不明のままで…

「こわしや我聞(少年サンデーコミックス)」作品一覧

(9冊)

各462(税込)

まとめてカート

江戸時代から続く解体業の老舗「工具楽屋(株)」。高校2年生の工具楽我聞は、その会社の若社長である。とはいえ、ビル解体の仕事をひとつ片付けた今日も、誤って付近の車を損傷させるミスを犯して、ベテラン社員・中之井の厳しいお叱りの言葉が飛ぶ。するとそこへ、内閣調査室から理由アリの依頼が舞い込んできて…

破壊標的である化学兵器プラント内に突入した際、強化スーツを身にまとった謎の男から襲撃をうけた我聞と國生。頭を負傷した我聞に代わり、國生が「先代から教わった」体術で応戦する。先代社長・工具楽我也の言葉を思い出し、必死に戦う國生だったが…

特殊開発された科学スーツを着た男・ジャンゴウを見事倒した我聞。だがその隙に、國生と優が黒幕のグラサン男に拘束されてしまった。男はスーツに装着しているデータパックと人質の交換を約束したが、結局解放されたのは優だけ。しかも去り際に、スーツの機密保持のため、気絶しているジャンゴウに時限式爆弾をセットしていく。ビジネスのためなら仲間も見殺しにするグラサン男、許すまじ!

「こわしや我聞(少年サンデーコミックス)」の作品情報

レーベル
少年サンデーコミックス
出版社
小学館
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ バトル・格闘・アクション 完結 週刊少年サンデー
ページ数
200ページ (こわしや我聞(1))
配信開始日
2017年12月14日 (こわしや我聞(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad