電子書籍 名無しは一体誰でしょう?(少年サンデーコミックス) マンガ

完結
著: 山田鐘人  イラスト: 岡崎河亮 
みんなの★
3.3

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

名無しは一体誰でしょう?(1) あらすじ・内容

今、僕には、三つの困ったことがある。
一つ、気付いたらここにいること…
二つ、記憶が無いこと…
三つ、刃物を持った女の子が目の前にいること…

とある場所で意識を取り戻した時、
異常な情景が目の前に広がっていた。
舞台は2024年5月17日の近未来。
『僕』の、謎と記憶を巡る物語が始まる…!


国民的ミステリーコミック『名探偵コナン』の作者・青山剛昌先生からのオビコメント…
「こんなカッコイイ名探偵オレが描きたいぐらいだ!」
とお墨付き!

新時代を問いかける本格派ミステリー!!

この作品を共有

「名無しは一体誰でしょう?(少年サンデーコミックス)」作品一覧

(5冊)

各462(税込)

まとめてカート

今、僕には、三つの困ったことがある。
一つ、気付いたらここにいること…
二つ、記憶が無いこと…
三つ、刃物を持った女の子が目の前にいること…

幼馴染でありながら優秀な警察官でもある零堂綴が、実は同じく
記憶喪失であったことを見抜いた武羽。浮かび上がる不可思議な共通点…
そして、武羽流星の命を狙う組織の頂点“名無し”が残したメッセージとは!?

今、僕には、三つの困ったことがある。
一つ、気付いたらここにいること…
二つ、記憶が無いこと…
三つ、刃物を持った女の子が目の前にいること…

高校生の武羽流星、クラスメイトの翔寺束、幼馴染で警察官の零堂綴。
3人は記憶喪失という異常な共通点の中で協力し合う。絶体絶命の危機の中、
彼らが見出した真実とは? 遂に答えが捲られていく完結巻!!