電子書籍 送球ボーイズ(裏少年サンデーコミックス) マンガ

作: フウワイ  画: サカズキ九 
みんなの★
5.0

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

送球ボーイズ(1) あらすじ・内容

北陸の田舎町、氷見市。
ここは、ハンドボールの町として知られている。

そんな町で、地元のハンドボール少年、凪が出会ったのは、
東京から来た謎の少年、エイト。
二人の出会いが、全国への夢が動き出す――!!

ハンドボール経験者の作者が描く、本格送球部コミック始動――!!

  • シェア:

「送球ボーイズ(裏少年サンデーコミックス)」作品一覧

(23冊)

528〜638(税込)

まとめてカート

経験者が熱く描くNo.1ハンドボール漫画

流した汗と涙は、すべてこの試合のためにーー
インターハイ予選決勝戦、後半戦へ突入!
火鼠高校のエース・宙が意地が見せ、
王者・蓬莱大附属高校の誇る鉄壁のディフェンスに穴を穿つ!!

予想に反し善戦する火鼠だが、圧倒的な力量と選手層の厚さを誇る
古豪を相手に力尽きる者が続出……
絶望的な状況に追い込まれるが、火鼠には決してあきらめない「あの男」がいたーー!

経験者が熱く描くNo.1ハンドボール漫画

インターハイ予選決勝戦、後半残り14分。王者・蓬莱大附属高校に対し10点ビハインドの火鼠高校……敗色ムード濃厚な中、主将の大月が覚悟を見せる!

一方、「ハンドボール王国 富山の王」黒足袋英明にマンツーでついた凪は、重なる疲労とはうらはらに頭が冴え渡っていくのを感じていたーーー!