電子書籍 黄昏のブッシャリオン(カドカワBOOKS) 文芸

著者: 碌星 らせん  イラスト: タカヤマ トシアキ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

68ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

黄昏のブッシャリオン あらすじ・内容

得度兵器が蠢く末法の世。カクヨム発の徳パンクSFが登場!

アフター徳カリプス14年。徳エネルギー文明の崩壊を辛くも生き延びた人類は、即身仏を漁り僅かな徳エネルギーで糊口を凌ぐ。これはそんな遠い遠い未来、徳無き荒野を生きる人々の物語である――。

この作品を共有

「黄昏のブッシャリオン(カドカワBOOKS)」最新巻

アフター徳カリプス14年。徳エネルギー文明の崩壊を辛くも生き延びた人類は、即身仏を漁り僅かな徳エネルギーで糊口を凌ぐ。これはそんな遠い遠い未来、徳無き荒野を生きる人々の物語である――。

「黄昏のブッシャリオン(カドカワBOOKS)」の作品情報

レーベル
カドカワBOOKS
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
文芸 男性向け めがイラスト ファンタジー
ページ数
311ページ (黄昏のブッシャリオン)
配信開始日
2017年9月8日 (黄昏のブッシャリオン)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad