電子書籍 P+D BOOKS 裏ヴァージョン 文芸

著: 松浦理英子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

35ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

P+D BOOKS 裏ヴァージョン あらすじ・内容

現実世界と小説世界が交錯する斬新な異色作。

家賃代わりに差し出される短篇小説と、それに対して辛辣コメントを浴びせ続ける家主。やがてコメントは作家の精神を抉るような質問状となり、青春をともに過ごした2人の中年女性の愛憎が垣間見えてくる。

小説を書くのは鳴かず飛ばずの作家・昌子で、その読み手は昌子が居候する家主で20年来の友人・鈴子。小説を介して、お互いの感情をぶつけ合う2人の切なさとおかしさを、現実世界と小説世界が入り交じる奇抜な手法で描いた著者の異色作。

※この作品は底本に忠実にゴシック体の部分につきまして画像にしております。

この作品を共有

「P+D BOOKS 裏ヴァージョン」最新巻

現実世界と小説世界が交錯する斬新な異色作。

家賃代わりに差し出される短篇小説と、それに対して辛辣コメントを浴びせ続ける家主。やがてコメントは作家の精神を抉るような質問状となり、青春をともに過ごした2人の中年女性の愛憎が垣間見えてくる。

小説を書くのは鳴かず飛ばずの作家・昌子で、その読み手は昌子が居候する家主で20年来の友人・鈴子。小説を介して、お互いの感情をぶつけ合う2人の切なさとおかしさを、現実世界と小説世界が入り交じる奇抜な手法で描いた著者の異色作。

※この作品は底本に忠実にゴシック体の部分につきまして画像にしております。

「P+D BOOKS 裏ヴァージョン」の作品情報

レーベル
P+D BOOKS
出版社
小学館
ジャンル
文芸
ページ数
229ページ (P+D BOOKS 裏ヴァージョン)
配信開始日
2017年9月8日 (P+D BOOKS 裏ヴァージョン)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad