電子書籍 星のとりで~箱館新戦記~(ウィングス・コミックス) マンガ

著: 碧也ぴんく 

まずは、無料で試し読み

試し読み

47ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

星のとりで~箱館新戦記~(1) あらすじ・内容

新選組の鬼の副長と恐れられた土方歳三は、新政府に屈することを良しとしない者たちとともに未だ戦を続けていた。近藤勇が志半ば斃れて四ヵ月。土方は北の大地を目指す――。土方の側に仕える少年たちの目を通して描く、怒濤の時代を駆け抜けたひとりの男の物語!!

この作品を共有
  

「星のとりで~箱館新戦記~(ウィングス・コミックス)」最新刊

新政府軍の主力艦・甲鉄を奪取せよ――。追いつめられた土方たち徳川脱走軍は、起死回生の策として、アメリカから新政府軍に渡った戦艦・甲鉄を奪取することに。土方への複雑な思いを抱える相馬や野村らを従え、土方は斬り込み抜刀隊総督として、旗艦・回天に乗り込む!! 激戦・宮古湾海戦を描く緊迫の第四巻!!

「星のとりで~箱館新戦記~(ウィングス・コミックス)」作品一覧

(4冊)

550〜825(税込)

まとめてカート

新選組の鬼の副長と恐れられた土方歳三は、新政府に屈することを良しとしない者たちとともに未だ戦を続けていた。近藤勇が志半ば斃れて四ヵ月。土方は北の大地を目指す――。土方の側に仕える少年たちの目を通して描く、怒濤の時代を駆け抜けたひとりの男の物語!!

ついに蝦夷(えぞ)に上陸した土方(ひじかた)たちは、箱館に向けて行軍する。そこには、かつて徳川幕府が築かせた城――五芒星(ごぼうせい)のような形の、星の砦があった。土方は鉄之助(てつのすけ)たちに告げる。その城――五稜郭(ごりょうかく)を必ず奪い返す。「夢」の拠点とするために――。土方歳三(ひじかたとしぞう)の最後の戦いを描く、シリーズ第二弾!! 額兵隊隊長・星恂太郎(ほしじゅんたろう)と衝撃隊隊長・細谷十太夫(ほそやじゅうだゆう)との友情を描いた番外篇「満天の星」も収録。

松前城を落とし、意気上がる土方たち徳川脱走軍。蝦夷の地に、明治政府とは違う新しい国を作るため動き出す。そんな中、土方は、鉄や銀たちを手元から遠ざけようとするが……。隻腕の剣客・伊庭八郎と友の物語「あかつきの星」も収録。箱館・五稜郭時代の土方歳三を鮮やかに描き出す人気シリーズ第三弾!!

「星のとりで~箱館新戦記~(ウィングス・コミックス)」の作品情報

レーベル
ウィングス・コミックス
出版社
新書館
ジャンル
マンガ 女性向け 女性マンガ 少女マンガ 時代劇マンガ 歴史 ウィングス
ページ数
205ページ (星のとりで~箱館新戦記~(1))
配信開始日
2017年9月1日 (星のとりで~箱館新戦記~(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad