電子書籍 皇太子の愛妾は城を出る(レジーナブックス) ラノベ

著: 小鳥遊郁  イラスト: 仁藤あかね 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

55ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

皇太子の愛妾は城を出る あらすじ・内容

二年前、皇太子の愛妾になった男爵令嬢カスリーン。それ以来、彼女は侍女たちにいじめられ続けている。そんなカスリーンの心を支えたのは、幼い頃から夢で会っていた青年ダリー。ダリーの言葉を胸に、前向きに暮らしていたのだけど……ある日、皇太子が正妃を迎えると言い出し、カスリーンは彼との別れを決意する! そして今後のことをダリーに相談するうちに、カスリーンは彼が実在するのではないかと思い至った。しかもダリーは何か問題を抱えている様子。そこで、城を出た彼女はダリーの力になるべく行動をスタート! ところが次から次へとトラブルに巻き込まれて!?

この作品を共有

「皇太子の愛妾は城を出る(レジーナブックス)」最新刊

二年前、皇太子の愛妾になった男爵令嬢カスリーン。それ以来、彼女は侍女たちにいじめられ続けている。そんなカスリーンの心を支えたのは、幼い頃から夢で会っていた青年ダリー。ダリーの言葉を胸に、前向きに暮らしていたのだけど……ある日、皇太子が正妃を迎えると言い出し、カスリーンは彼との別れを決意する! そして今後のことをダリーに相談するうちに、カスリーンは彼が実在するのではないかと思い至った。しかもダリーは何か問題を抱えている様子。そこで、城を出た彼女はダリーの力になるべく行動をスタート! ところが次から次へとトラブルに巻き込まれて!?

「皇太子の愛妾は城を出る(レジーナブックス)」の作品情報

レーベル
レジーナブックス
出版社
アルファポリス
ジャンル
ライトノベル ファンタジー 女性向け
ページ数
309ページ (皇太子の愛妾は城を出る)
配信開始日
2017年9月15日 (皇太子の愛妾は城を出る)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad