電子書籍 「神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエル」シリーズ ラノベ

無料あり 完結
著者: あざの耕平  イラスト: カズアキ 

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューワーで簡単に読書できます

BOOK☆WALKER 無料アプリをダウンロードして読書

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

電子書籍を購入(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎 【立ち読み版】 あらすじ・内容

天才音楽家ダン・サリエルいよいよ演奏開始。銀のポリフォニカ、いよいよシリーズとして刊行!

新進気鋭の音楽家にして、神曲楽士のダン・サリエル。世間でその才能は高く評価されているものの、性格はといえば、傲岸不遜で傍若無人、唯我独尊な俺様――である。そんな彼がある日、一柱の上級精霊コジと出会った。この精霊がいたく気にいったサリエルは、珍しく自ら契約を申し出たのだが、すげなく断られてしまうのだった。そこで意固地になったサリエルは、なんとか彼と契約を結ぼうと計略するのだが……。表題作のサリエルと、コジ、アマディアの出会いを描いた『ダン・サリエルと白銀の虎』ほか、全4作品を収録。サリエルの華麗な名演をご堪能ください! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この作品を共有

「「神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエル」シリーズ」作品一覧

(4冊)

0円〜600円(+税)

まとめてカート

傲岸不遜で傍若無人、唯我独尊を地でゆく――そんな俺様な性格のサリエルに、過去最大級のスランプが訪れていた。それは、サリエルの扱いになれているはずの契約精霊モモですら手に余る程の大・大・大スランプ。誰の言葉も耳に入らず、慰めも届かない。この荒れようは、普段はその才能を尊敬し彼に憧れているアマディアでさえ引くほどの酷さであった。果たしてこの事態の顛末は――!? GAマガジンに掲載された『ダン・サリエルと女神の気まぐれ』ほか表題作『ダン・サリエルと真夜中のカルテット』等全4作品を収録した待望の第3弾が登場! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

「「神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエル」シリーズ」の作品情報

レーベル
GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
ジャンル
ライトノベル 男性向け ファンタジー ラブコメディ 完結
ページ数
53ページ (神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎 【立ち読み版】)
配信開始日
2012年5月10日 (神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎 【立ち読み版】)
対応端末
  • PC(Win/Mac)
  • iPhone / iPad
  • Android(スマホ / タブレット)
  • ブラウザビューワー