電子書籍 保安官エヴァンスの嘘(少年サンデーコミックス) マンガ

著: 栗山ミヅキ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

保安官エヴァンスの嘘(1) あらすじ・内容

「恋?愛?興味がないな」
…嘘だ。本当はモテたい。切実に。

強き者が掟であった頃、西の荒野のどこかで。
全ての犯罪者が最も恐れる保安官がいた。
彼の名はエルモア・エヴァンス。
超一流、西部最強のガンマンでもある彼は、モテたい。
幼少時から女性にモテたいと強く願い、
「ガンマンはイケてる」という(時折ゲスな)父の教えを学んだ。
だが未だに、恋人いない歴イコール年齢。
女性の前でついカッコつけてしまう彼は、モテないこともないのだが、
絶妙にうまくいかず、今日もモテる為に、祝福なき死闘を繰り広げてゆく。



だが彼の近くには、オークレイという賞金稼ぎの女性がいる。
エヴァンスのライバルで超一流の銃の腕前を持つが、
射撃一筋でまともな恋愛経験はない。生娘である。
お互いに相手が気になりながら…
「まあ、向こうにその気があれば別だけど」と思っているがっ!?

この作品を共有

「保安官エヴァンスの嘘(少年サンデーコミックス)」最新刊

モテる為にカッコつける保安官の西部喜劇!

西部最強保安官のエルモア・エヴァンス。
常にクールな彼の願いはただ1つ・・・「モテたい」。
ある日、彼は政府から極秘の護衛任務を依頼される。
その任務には、連邦保安官の美人助手・アビー、獲物は必ず殺す賞金稼ぎのエド・ウィリアムス、そしてエヴァンスに好意を寄せるオークレイなど、様々な人物の思惑が複雑に絡み合う――・・・
更にはエヴァンスの父であり最強最低の恋の師・カートも駆けつけ、事態は思いも寄らぬ展開へ!!!

ゲスの極み親子、遂に共闘!?
命懸けの極秘任務の最中でも、2人の想いはとにかく「モテたい」!!!
清々しいほど不純な動機で荒野を駆け抜ける西部喜劇!!

「保安官エヴァンスの嘘(少年サンデーコミックス)」作品一覧

(5冊)

各420円 (+税)

まとめてカート

「恋?愛?興味がないな」
…嘘だ。本当はモテたい。切実に。

強き者が掟であった頃、西の荒野のどこかで。
全ての犯罪者が最も恐れる保安官がいた。
彼の名はエルモア・エヴァンス。
超一流、西部最強のガンマンでもある彼は、モテたい。
幼少時から女性にモテたいと強く願い、
「ガンマンはイケてる」という(時折ゲスな)父の教えを学んだ。
だが未だに、恋人いない歴イコール年齢。
女性の前でついカッコつけてしまう彼は、モテないこともないのだが、
絶妙にうまくいかず、今日もモテる為に、祝福なき死闘を繰り広げてゆく。



だが彼の近くには、オークレイという賞金稼ぎの女性がいる。
エヴァンスのライバルで超一流の銃の腕前を持つが、
射撃一筋でまともな恋愛経験はない。生娘である。
お互いに相手が気になりながら…
「まあ、向こうにその気があれば別だけど」と思っているがっ!?

モテる為にカッコつける保安官の西部喜劇!

西部最強ガンマンのエルモア・エヴァンス。
保安官として、街の治安を守っている。
寡黙でクールな彼の願いはただ一つ。『モテたい』。
合コンに誘われたいけど、誘われない。
何故ならカッコつけてるから「誘って」って言えない。
西部の悪が恐れる男は、今日もカッコつけ続ける…
恋人いない歴イコール年齢の保安官と、
同じく奥手な女性賞金稼ぎ・オークレイの、
恋の可能性を探り合う攻防戦、静かに白熱中。

モテたい全ての人たちへ贈る。
(だが特にモテる保証はない)
最強銃士の男女による、
愛すべき“カッコつけ西部喜劇”!!

モテる為にカッコつける保安官の西部喜劇!

射撃場でファンにちやほやされても、
仕事ぶりを評価され州知事から表彰を受けても、
気になっている女性・オークレイとデートっぽくなっても、
彼は絶対に浮かれたりしない。
何故なら、素直に喜ぶのはダサいと思っているから。
西部の荒野にはびこる悪党どもが恐れる、
最強銃士・保安官エヴァンスは、
モテるために今日も全力でカッコつける。
そんな彼を殺すための暗殺集団が組織され――!?

モテたいすべての人たちへ捧ぐ。
「恋人いない歴イコール年齢」の
最強保安官と奥手賞金稼ぎが、
恋の弾丸を空撃ちしあう西部喜劇!!

「保安官エヴァンスの嘘(少年サンデーコミックス)」のおすすめコメント

保安官エヴァンスの嘘(1) Michi(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2018/02/27

「モテたい!」全力でカッコつけ、そして絶妙にすれ違う!保安官・エヴァンスの生き様を見よ。

モテたい!その一心で保安官になり、モテる要素は十分。 更には父直伝のモテの極意を実践するも、ことごとくすれ違いと勘違いで女性との交際につながらない哀しき保安官・エヴァンス。 一体何が悪いんだ!こんなに頑張っているのに!! (モテるため)クールに振舞いすぎて、何かがズレてる主人公のエヴァンスや、そんな彼のことが好きなのに、プライドが邪魔して想いを伝えられない女賞金稼ぎのオークレイなど、登場人物が皆どこか不器用で愛らしいのも本作のミソ。 全力でカッコつけているからこそ、スベってしまった時の落差がジワジワ可笑しい。 頑張れエヴァンス。面白いから、モテるのはもう少し先にしてほしい。

「保安官エヴァンスの嘘(少年サンデーコミックス)」の作品情報

レーベル
少年サンデーコミックス
出版社
小学館
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ 週刊少年サンデー
ページ数
191ページ (保安官エヴァンスの嘘(1))
配信開始日
2017年12月14日 (保安官エヴァンスの嘘(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad