電子書籍 夜明けの図書館 マンガ

著者: 埜納タオ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

夜明けの図書館 / 1 あらすじ・内容

市立図書館で働く新米司書・ひなこ。日々、利用者からはいろんな質問が…。「ある写真を探している」「光る影の正体が知りたい」など、難問ばかり。こうした疑問に対し、適切な資料を紹介するのも図書館の仕事。ひなこ、迷宮入りしそうな利用者の「?」に立ち向かいます! 史上初!? 新感覚・ライブラリーコミック!

この作品を共有
  

「夜明けの図書館」最新刊

利用者の調べもの、探しものをお手伝いする「レファレンス・サービス」に光を当てた、大ヒット『図書館マンガ』第5巻の発売です。新米司書の葵ひなこが今回、取り組む難題は「老人の思い出の記事」、「ビジネスプランコンセプトに協力」、「多文化サービス」など盛り沢山。特に「多文化サービス」での葵ひなこは、人生最大の挫折を味わう事になります。読み応え十分で珠玉のストーリーをお楽しみください。

「夜明けの図書館」作品一覧

(5冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

市立図書館で働く新米司書・ひなこ。日々、利用者からはいろんな質問が…。「ある写真を探している」「光る影の正体が知りたい」など、難問ばかり。こうした疑問に対し、適切な資料を紹介するのも図書館の仕事。ひなこ、迷宮入りしそうな利用者の「?」に立ち向かいます! 史上初!? 新感覚・ライブラリーコミック!

おかげ様で、1巻が重版につぐ重版で売行き絶好調の新感覚・ライブラリーコミック第2巻! 市立図書館で働く新米司書・ひなこが、利用者の調べものをお手伝いする「レファレンス・サービス」によって、難問・奇問を解決します。 今回の依頼は「昔、好きだった絵本を探してほしい」「文化祭でみんなが、あっと驚くレシピを知りたい」など。 果たして、ひなこはこの迷宮入りしそうな難問を解き明かせるのか!?

司書が利用者の調べもの、探しものをお手伝いをするのが「レファレンス・サービス」。そこには、本と、人と、心を繋ぐ【謎解きドラマ】があり、読者のドキドキ・ワクワクが止まらないと評判です。新米司書・葵ひなこが、今回立ち向かうのは「オウムの謎の言葉」「森の中の石積みの正体」など難問・奇問ばかり。ひなこの子供時代のお話や、暁月図書館の館長が初登場します!!

「夜明けの図書館」の作品情報

レーベル
ジュールコミックス
出版社
双葉社
ジャンル
マンガ 女性向け 女性マンガ 少女マンガ ビジネス
ページ数
180ページ (夜明けの図書館 / 1)
配信開始日
2014年2月24日 (夜明けの図書館 / 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad