電子書籍 俺の『鑑定』スキルがチートすぎて(Kラノベブックス) ラノベ

著: 澄守彩  イラスト: 冬馬来彩 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

俺の『鑑定』スキルがチートすぎて ~伝説の勇者を読み“盗り”最強へ~ あらすじ・内容

メル・ライルートが、15歳になって授かった固有スキルは人や物の情報を読み取る『鑑定』スキル。しかも幻のランクSをも超える、存在しないはずの規格外――ランクEXだった! しかし『鑑定』は人の情報をも読み取れるため、身分を隠したい犯罪者に狙われる危険が。さっそく命を狙われたメルはどうにか返り討ちにするも、追われる立場に! 神の眼を手にした少年は、伝説の勇者の能力を読み“盗って”、最強へと駆け上がる!

この作品を共有

「俺の『鑑定』スキルがチートすぎて(Kラノベブックス)」最新刊

規格外の固有スキル『鑑定』ランクEXを持つ少年メル・ライルートは、悪竜に与する妖精を退け、パワーアップした鬼人族の剣士も倒す。そうして悪竜本体に宣戦布告した。さっそく悪竜退治の準備に取りかかるメルとその仲間たち。悪竜に効果抜群の秘剣を手に入れるため、人とリザードマンとの抗争の地へ赴く。しかしその背後では、悪竜の暗躍が――!? 当代の勇者メルは“神の眼”の力を駆使して悪竜との最終決戦に挑む!

「俺の『鑑定』スキルがチートすぎて(Kラノベブックス)」作品一覧

(3冊)

各1,080(税込)

まとめてカート

メル・ライルートが、15歳になって授かった固有スキルは人や物の情報を読み取る『鑑定』スキル。しかも幻のランクSをも超える、存在しないはずの規格外――ランクEXだった! しかし『鑑定』は人の情報をも読み取れるため、身分を隠したい犯罪者に狙われる危険が。さっそく命を狙われたメルはどうにか返り討ちにするも、追われる立場に! 神の眼を手にした少年は、伝説の勇者の能力を読み“盗って”、最強へと駆け上がる!

規格外の固有スキル『鑑定』ランクEXを授かったメル・ライルートは、当代の勇者となって、世界を滅ぼさんとする悪竜の打倒を決意した。エルフの少女シルフィーナの故郷に到着したメル一行は、エルフの女王から悪竜に与する妖精の存在を知らされる。その正体を突き止めるべく、メルたちは妖精の国へと赴くのだが――。新たな仲間を得たメルは、今日も“神の眼”であらゆるモノを読み“盗って”、立ちふさがる困難を打ち砕く!

規格外の固有スキル『鑑定』ランクEXを持つ少年メル・ライルートは、悪竜に与する妖精を退け、パワーアップした鬼人族の剣士も倒す。そうして悪竜本体に宣戦布告した。さっそく悪竜退治の準備に取りかかるメルとその仲間たち。悪竜に効果抜群の秘剣を手に入れるため、人とリザードマンとの抗争の地へ赴く。しかしその背後では、悪竜の暗躍が――!? 当代の勇者メルは“神の眼”の力を駆使して悪竜との最終決戦に挑む!

「俺の『鑑定』スキルがチートすぎて(Kラノベブックス)」の作品情報

レーベル
Kラノベブックス
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル
ページ数
303ページ (俺の『鑑定』スキルがチートすぎて ~伝説の勇者を読み“盗り”最強へ~)
配信開始日
2017年6月30日 (俺の『鑑定』スキルがチートすぎて ~伝説の勇者を読み“盗り”最強へ~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad