電子書籍 コーセルテルの竜術士~子竜物語~ マンガ

著: 石動あゆま 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

41ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

コーセルテルの竜術士~子竜物語~ : 1 あらすじ・内容

マシェルの補佐竜となるため、「卵がえり」をした子竜たち。幼年竜から少年竜になったみんなは、日々「歩くこと」「しゃべること」の練習中! ゆっくりしっかり上手になっていく子竜たちですが、一番竜のナータだけは上手く声を発することができなくて…? 毎日ちょっとずつ成長していく7人の子竜たちの前には、どんな冒険が広がっているのかな? 石動あゆまが描くほのぼの子育てファンタジー、新章にてスタートです!

この作品を共有
  

「コーセルテルの竜術士~子竜物語~」作品一覧

(13冊)

各550(税込)

まとめてカート

暗竜術士候補の男テイムがコーセルテルにやってきた。しかし、男は自分に子竜を育てることは無理だと告げる――…。皆はテイムの決断を受け入れ、次の暗竜術士候補を待とうと決めるが、コーセルテルを去ろうとするテイムの前で突然暗竜の卵が……!?

コーセルテルで一番広い火竜家で、探し物をするアグリナたち。お目当ての像はすぐに見つかったが、気がつくとサータとヤチの姿が消えていて…?

「イルベックがコーセルテルに来る」。その一報が伝わり、大騒ぎのコーセルテル。 その騒動は子竜たちひとりひとりの成長を促し-。 ほのぼの子育てファンタジー待望の新刊!