電子書籍 僕の知らないラブコメ(MF文庫J) ラノベ

著者: 樫本 燕  イラスト: ぴょん吉 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

64ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

僕の知らないラブコメ あらすじ・内容

僕だけが知らない、君との“好き"。

みんなは近いうちに逃げ出したくなるような嫌なことってある? あるよね、きっと。明日になっちゃえばいいのにって思うようなそんな時。僕、芦屋優太はそんな時間を早送りできる能力を手に入れたんだ。これでもう勉強や揉め事、全ての嫌な時間から逃げることができる。やったね! そうして早送りしながら日々を過ごしてたら知らないうちに彼女が出来ていた! しかも相手はあのクラスの問題児、柳戸希美だって? 僕は怯えながらも付き合い始めたんだけど、意外にも柳戸はとても優しくて、そしてとても可愛くて……。どうして柳戸はこんな僕のことを好きになってくれたんだ……? え、このラブコメ、僕だけ知らないの? 第13回MF文庫J新人賞最優秀賞受賞作!【電子特別試し読み】MF文庫Jライトノベル新人賞「絶対彼女作らせるガール!」「せんせーのおよめさんになりたいおんなのこはみーんな16さいだよっ?」収録

この作品を共有

「僕の知らないラブコメ(MF文庫J)」最新刊

晴れて希美と付き合うことになった僕、芦屋優太。少しずつ二人のこれからの思い出を作っていこうとしていたのだけど、僕の意図していないタイミングでの早送り能力が発動してしまう。
気づけばクラスの風紀委員、柊木美月の制服盗難疑惑が僕にかけられていた!
どうして僕がそんなことを!?
さらには一緒に風紀委員をすることになっていたり柊木に希美との関係を否定されてしまったりと、僕の日常は変わってしまった……
僕の知らないうちに一体、何が起きたのか、全てを知るために僕は動き出した。
他でもない、希美との未来のために――

「一人じゃ意味がないんだ。希美と同じ場所にいて同じ時間を過ごさないと」

第13回MF文庫J新人賞最優秀賞受賞作!

【電子特典!書き下ろし短編「希美×優太」付き】

「僕の知らないラブコメ(MF文庫J)」作品一覧

(2冊)

各626(税込)

まとめてカート

みんなは近いうちに逃げ出したくなるような嫌なことってある? あるよね、きっと。明日になっちゃえばいいのにって思うようなそんな時。僕、芦屋優太はそんな時間を早送りできる能力を手に入れたんだ。これでもう勉強や揉め事、全ての嫌な時間から逃げることができる。やったね! そうして早送りしながら日々を過ごしてたら知らないうちに彼女が出来ていた! しかも相手はあのクラスの問題児、柳戸希美だって? 僕は怯えながらも付き合い始めたんだけど、意外にも柳戸はとても優しくて、そしてとても可愛くて……。どうして柳戸はこんな僕のことを好きになってくれたんだ……? え、このラブコメ、僕だけ知らないの? 第13回MF文庫J新人賞最優秀賞受賞作!【電子特別試し読み】MF文庫Jライトノベル新人賞「絶対彼女作らせるガール!」「せんせーのおよめさんになりたいおんなのこはみーんな16さいだよっ?」収録

晴れて希美と付き合うことになった僕、芦屋優太。少しずつ二人のこれからの思い出を作っていこうとしていたのだけど、僕の意図していないタイミングでの早送り能力が発動してしまう。
気づけばクラスの風紀委員、柊木美月の制服盗難疑惑が僕にかけられていた!
どうして僕がそんなことを!?
さらには一緒に風紀委員をすることになっていたり柊木に希美との関係を否定されてしまったりと、僕の日常は変わってしまった……
僕の知らないうちに一体、何が起きたのか、全てを知るために僕は動き出した。
他でもない、希美との未来のために――

「一人じゃ意味がないんだ。希美と同じ場所にいて同じ時間を過ごさないと」

第13回MF文庫J新人賞最優秀賞受賞作!

【電子特典!書き下ろし短編「希美×優太」付き】

「僕の知らないラブコメ(MF文庫J)」のおすすめコメント

僕の知らないラブコメ モヌス(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2017/11/29

時間を早送りする能力を使ったら、知らぬ間に彼女が出来てた!?

第13回MF文庫J新人賞《最優秀賞》受賞作。 何事にも無気力で努力を嫌い、結果だけがすぐに訪れて欲しいと願う主人公・芦屋優太はある日、時間をスキップして未来に進められる「早送りの能力」を手に入れました。 その能力を発動させ2ヶ月後にスキップすると、なんと地元で有名な不良と噂されるクラスの問題児・柳戸希美が「カノジョ」に!? キッカケも過程も知らないまま、お付き合いしているという結果だけを突きつけられた主人公は、戸惑いながらも徐々に彼女の魅力に惹かれていき、過程は気にせずお付き合いを楽しむようになりました。 この彼女がとにかく可愛い…。最初は不良と噂されるも中身は超絶イイ子なのは、もはや学園ラブコメの王道。主人公だけでなく読んでいる側も虜になってしまいます。 しかし、その後も能力を使い嫌なことから逃げようとする主人公にもついに天罰が下り、スキップした先で状況は一変…。果たして主人公はどう乗り切るのか!? 彼女と付き合うことになった経緯、主人公が無気力になってしまった過去など、読んでいて気になる謎も最後には全て判明する、SF要素ありの超王道ラブコメです。

「僕の知らないラブコメ(MF文庫J)」の作品情報

レーベル
MF文庫J
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
ジャンル
ライトノベル 男性向け 試し読み増量中 めがイラスト
ページ数
337ページ (僕の知らないラブコメ)
配信開始日
2017年11月25日 (僕の知らないラブコメ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad