電子書籍 「機巧銃と魔導書」シリーズ(GA文庫) ラノベ

著者: かずきふみ  イラストレーター: 笹岡ぐんぐ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

46ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

機巧銃と魔導書(グリモワール) あらすじ・内容

異世界転移の異能者を「迎え撃つ」側の物語
多彩な世界からやってくる転移者たちにまつわる事件簿
異能の悪用、見逃しません!

「タナカくん。言うまでもないが、こっちの世界でも覗きは犯罪だ。
しかも異能まで使っちまって」

キョウヤが追うのは異世界から転移してきた異能者たち。

せっかくの異能を安っぽい悪事に使う輩は後を絶たず、
キョウヤたち対異能の特別組織「クラウ・ソラス」の面々は、
そんなささやかな事件を追う日常を送っていた。

ところがある日、奇妙な殺人が起こる。

二人セットの被害者。
改変されていく現実。

明らかに異能が絡んだ事案であり、
これに異能マニアである新米のフィヨルは大奮起。

銃と魔導書を手に不可解な事件の裏側にある「真相」へと迫るキョウヤとフィヨル。

その顛末やいかに?
※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

この作品を共有

「「機巧銃と魔導書」シリーズ(GA文庫)」最新刊

「タナカくん。言うまでもないが、こっちの世界でも覗きは犯罪だ。
しかも異能まで使っちまって」

キョウヤが追うのは異世界から転移してきた異能者たち。

せっかくの異能を安っぽい悪事に使う輩は後を絶たず、
キョウヤたち対異能の特別組織「クラウ・ソラス」の面々は、
そんなささやかな事件を追う日常を送っていた。

ところがある日、奇妙な殺人が起こる。

二人セットの被害者。
改変されていく現実。

明らかに異能が絡んだ事案であり、
これに異能マニアである新米のフィヨルは大奮起。

銃と魔導書を手に不可解な事件の裏側にある「真相」へと迫るキョウヤとフィヨル。

その顛末やいかに?
※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

「「機巧銃と魔導書」シリーズ(GA文庫)」の作品情報

レーベル
GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
300ページ (機巧銃と魔導書(グリモワール))
配信開始日
2017年12月15日 (機巧銃と魔導書(グリモワール))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad