電子書籍 ジンカン 宮内庁神祇鑑定人・九鬼隗一郎(講談社タイガ) 文芸

著: 三田誠 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ジンカン 宮内庁神祇鑑定人・九鬼隗一郎 あらすじ・内容

その男、呪いを鑑定する。呪いを招く特殊文化財を専門とする、神祇鑑定人・九鬼隗一郎。就職活動に失敗した夏芽勇作の運命は、彼と出会ったことで、大きく変化してしまった。魔術に傾倒した詩人・イエィツの日本刀、キプロスの死の女神像、豊臣秀吉が愛した月の小面。実在する神祇に触れ、怪奇な謎を解くうち、勇作自身の秘密も引きずり出されてしまう。呪いと骨董と人の想い。相棒が導き出す結末は……!

この作品を共有

「ジンカン 宮内庁神祇鑑定人・九鬼隗一郎(講談社タイガ)」最新刊

その男、呪いを鑑定する。呪いを招く特殊文化財を専門とする、神祇鑑定人・九鬼隗一郎。就職活動に失敗した夏芽勇作の運命は、彼と出会ったことで、大きく変化してしまった。魔術に傾倒した詩人・イエィツの日本刀、キプロスの死の女神像、豊臣秀吉が愛した月の小面。実在する神祇に触れ、怪奇な謎を解くうち、勇作自身の秘密も引きずり出されてしまう。呪いと骨董と人の想い。相棒が導き出す結末は……!

「ジンカン 宮内庁神祇鑑定人・九鬼隗一郎(講談社タイガ)」の作品情報

レーベル
講談社タイガ
出版社
講談社
ジャンル
文芸
ページ数
272ページ (ジンカン 宮内庁神祇鑑定人・九鬼隗一郎)
配信開始日
2017年12月21日 (ジンカン 宮内庁神祇鑑定人・九鬼隗一郎)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad