電子書籍 機械仕掛けのデイブレイク(講談社ラノベ文庫) ラノベ

著: 高橋びすい  イラスト: みずのもと 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika あらすじ・内容

十年前の世界同時大災害で家族を失った少年・大橋タカヤは、ある日、機械仕掛けの化物と遭遇する。現れた二人の少女が化物と戦うが、二人ともピンチに陥ってしまう。そのときタカヤの力が覚醒し、化物を撃退した。戦闘後タカヤは、大災害が、実は人類に反旗を翻したAIによる侵略だったと知らされる。そして二人の少女は愛華と美帆といい、虚数兵器デイブレイクを用いて機械仕掛けの悪魔――メカニクスと戦う存在らしく……!?

この作品を共有

「機械仕掛けのデイブレイク(講談社ラノベ文庫)」最新刊

人類滅亡の危機アビス・インシデントから約半月。タカヤは、同じデイブレイク使いの愛華や美帆、姉の汐葉たちとともに、表向きは普通の高校生として暮らしていた。だがふたたび、機械仕掛けの悪魔メカニクスによる予期せぬ襲来が起きる。武器を取って戦うタカヤたち。だが、タカヤはメカニクスの自爆に巻き込まれてしまう。そしてタカヤが目覚めたのは十年前の東京だった。そこでタカヤはオリジナルの愛華と出会うが――。

「機械仕掛けのデイブレイク(講談社ラノベ文庫)」作品一覧

(2冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

十年前の世界同時大災害で家族を失った少年・大橋タカヤは、ある日、機械仕掛けの化物と遭遇する。現れた二人の少女が化物と戦うが、二人ともピンチに陥ってしまう。そのときタカヤの力が覚醒し、化物を撃退した。戦闘後タカヤは、大災害が、実は人類に反旗を翻したAIによる侵略だったと知らされる。そして二人の少女は愛華と美帆といい、虚数兵器デイブレイクを用いて機械仕掛けの悪魔――メカニクスと戦う存在らしく……!?

人類滅亡の危機アビス・インシデントから約半月。タカヤは、同じデイブレイク使いの愛華や美帆、姉の汐葉たちとともに、表向きは普通の高校生として暮らしていた。だがふたたび、機械仕掛けの悪魔メカニクスによる予期せぬ襲来が起きる。武器を取って戦うタカヤたち。だが、タカヤはメカニクスの自爆に巻き込まれてしまう。そしてタカヤが目覚めたのは十年前の東京だった。そこでタカヤはオリジナルの愛華と出会うが――。

「機械仕掛けのデイブレイク(講談社ラノベ文庫)」の作品情報

レーベル
講談社ラノベ文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
301ページ (機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika)
配信開始日
2017年6月2日 (機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad