電子書籍 メテオ(まんがフリーク) マンガ

完結
著: 林ふみの 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

メテオ 1巻 あらすじ・内容

平穏な日常に何の前触れも無く降りてきた大破壊。自暴自棄気味に心を閉ざし、無気力な毎日を送っていた15歳の少女・川名友子は、夏休みの学校に向かうバスの中、突如として極限状態に放り出されてしまった。見慣れた風景は瓦礫の山と化し、辺りには人々の死体と呻き声。一体何が起きたというのか…?心のどこかで望んでいたのかも知れない、「もうどうでもいい」日常の破壊。しかし現実にそれを目の当たりにした時…それはあまりにも…。

この作品を共有
  

「メテオ(まんがフリーク)」最新刊

平穏な日常に何の前触れも無く降りてきた大破壊。自暴自棄気味に心を閉ざし、無気力な毎日を送っていた15歳の少女・川名友子は、夏休みの学校に向かうバスの中、突如として極限状態に放り出されてしまった。見慣れた風景は瓦礫の山と化し、辺りには人々の死体と呻き声。一体何が起きたというのか…?心のどこかで望んでいたのかも知れない、「もうどうでもいい」日常の破壊。しかし現実にそれを目の当たりにした時…それはあまりにも…。

「メテオ(まんがフリーク)」作品一覧

(3冊)

各486(税込)

まとめてカート

平穏な日常に何の前触れも無く降りてきた大破壊。自暴自棄気味に心を閉ざし、無気力な毎日を送っていた15歳の少女・川名友子は、夏休みの学校に向かうバスの中、突如として極限状態に放り出されてしまった。見慣れた風景は瓦礫の山と化し、辺りには人々の死体と呻き声。一体何が起きたというのか…?心のどこかで望んでいたのかも知れない、「もうどうでもいい」日常の破壊。しかし現実にそれを目の当たりにした時…それはあまりにも…。

平穏な日常に何の前触れも無く降りてきた大破壊。自暴自棄気味に心を閉ざし、無気力な毎日を送っていた15歳の少女・川名友子は、夏休みの学校に向かうバスの中、突如として極限状態に放り出されてしまった。見慣れた風景は瓦礫の山と化し、辺りには人々の死体と呻き声。一体何が起きたというのか…?心のどこかで望んでいたのかも知れない、「もうどうでもいい」日常の破壊。しかし現実にそれを目の当たりにした時…それはあまりにも…。

平穏な日常に何の前触れも無く降りてきた大破壊。自暴自棄気味に心を閉ざし、無気力な毎日を送っていた15歳の少女・川名友子は、夏休みの学校に向かうバスの中、突如として極限状態に放り出されてしまった。見慣れた風景は瓦礫の山と化し、辺りには人々の死体と呻き声。一体何が起きたというのか…?心のどこかで望んでいたのかも知れない、「もうどうでもいい」日常の破壊。しかし現実にそれを目の当たりにした時…それはあまりにも…。

「メテオ(まんがフリーク)」の作品情報

レーベル
まんがフリーク
出版社
ビーグリー
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ミステリー・推理・サスペンス 完結
ページ数
180ページ (メテオ 1巻)
配信開始日
2017年12月29日 (メテオ 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad