電子書籍 「ひとりぼっちの異世界攻略」シリーズ(オーバーラップ文庫) ラノベ

著者: 五示正司  イラスト: ぶーた 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ひとりぼっちの異世界攻略 life.1 チートスキルは売り切れだった あらすじ・内容

“最強”にチートはいらない

高校生活を“ぼっち”で過ごす遥は、ある日突然クラスメイトとともに異世界へ召喚される。気づけば神様の前にいた遥は、チート能力が並ぶスキルリストから異世界で生きるために好きなスキルを選べることになった――と思いきや、スキル選びは早い者勝ち。チートスキルはクラスメイトに取り尽くされていて!?
売れ残りの微妙なスキルしか得られなかった遥は、『ぼっち』というスキルの効果でパーティーが組めず、異世界でも孤独に冒険する。そんなときクラスメイトの危機を知った遥は彼らを救うと密かに決意し、チートに頼らず、チートを超える異端の最強への道を歩み出す――。最強ぼっちの異世界攻略譚、開幕!

この作品を共有

「「ひとりぼっちの異世界攻略」シリーズ(オーバーラップ文庫)」最新刊

クラスごと異世界に召喚された“ぼっち”の高校生・遥。オムイの街でクラスメイトと再会を果たすも蔑ろにされたと感じた遥は、好感度を上げるアイテムがあるという迷宮へ向かう。
そして心配するクラスメイトの制止を聞かずに探索を進めた結果――遥は罠に掛かり、前人未踏の迷宮最下層へ落下してしまい!?
一刻も早く遥を救出しようとチート能力で迷宮を駆け抜けるクラスメイトたち。
一方の遥は迷宮最下層に眠る伝説の存在・迷宮皇と対峙していた。
隔絶したステータスと最強クラスのスキルを持つ迷宮皇を前に遥はなす術なく敗北する――と思いきや、奇策を講じて!?
最強ぼっちの異世界攻略譚、第2巻!

「「ひとりぼっちの異世界攻略」シリーズ(オーバーラップ文庫)」作品一覧

(2冊)

660〜700(税込)

まとめてカート

高校生活を“ぼっち”で過ごす遥は、ある日突然クラスメイトとともに異世界へ召喚される。気づけば神様の前にいた遥は、チート能力が並ぶスキルリストから異世界で生きるために好きなスキルを選べることになった――と思いきや、スキル選びは早い者勝ち。チートスキルはクラスメイトに取り尽くされていて!?
売れ残りの微妙なスキルしか得られなかった遥は、『ぼっち』というスキルの効果でパーティーが組めず、異世界でも孤独に冒険する。そんなときクラスメイトの危機を知った遥は彼らを救うと密かに決意し、チートに頼らず、チートを超える異端の最強への道を歩み出す――。最強ぼっちの異世界攻略譚、開幕!

クラスごと異世界に召喚された“ぼっち”の高校生・遥。オムイの街でクラスメイトと再会を果たすも蔑ろにされたと感じた遥は、好感度を上げるアイテムがあるという迷宮へ向かう。
そして心配するクラスメイトの制止を聞かずに探索を進めた結果――遥は罠に掛かり、前人未踏の迷宮最下層へ落下してしまい!?
一刻も早く遥を救出しようとチート能力で迷宮を駆け抜けるクラスメイトたち。
一方の遥は迷宮最下層に眠る伝説の存在・迷宮皇と対峙していた。
隔絶したステータスと最強クラスのスキルを持つ迷宮皇を前に遥はなす術なく敗北する――と思いきや、奇策を講じて!?
最強ぼっちの異世界攻略譚、第2巻!

「「ひとりぼっちの異世界攻略」シリーズ(オーバーラップ文庫)」の作品情報

レーベル
オーバーラップ文庫
出版社
オーバーラップ
ジャンル
ライトノベル 男性向け 異世界系作品
ページ数
370ページ (ひとりぼっちの異世界攻略 life.1 チートスキルは売り切れだった)
配信開始日
2018年1月25日 (ひとりぼっちの異世界攻略 life.1 チートスキルは売り切れだった)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad