電子書籍 床は大事 実用

無料あり

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

床は大事 第1巻 床を語る――建築家の視点 「床」のない家はない あらすじ・内容

「床」とは日本の建築文化の象徴である。建築家から見た建築としての「床」、デザイナーから見たインテリアとしての「床」、大学教授から見た建築文化としての「床」、錚々たる顔ぶれで描く「床」を巡る知的冒険の旅。

この作品を共有

「床は大事」の無料作品

「床は大事」最新刊

「床」とは日本の建築文化の象徴である。建築家から見た建築としての「床」、デザイナーから見たインテリアとしての「床」、大学教授から見た建築文化としての「床」、錚々たる顔ぶれで描く「床」を巡る知的冒険の旅。

「床は大事」作品一覧

(4冊)

0〜440(税込)

まとめてカート

「床」とは日本の建築文化の象徴である。建築家から見た建築としての「床」、デザイナーから見たインテリアとしての「床」、大学教授から見た建築文化としての「床」、錚々たる顔ぶれで描く「床」を巡る知的冒険の旅。

「床」とは日本の建築文化の象徴である。建築家から見た建築としての「床」、デザイナーから見たインテリアとしての「床」、大学教授から見た建築文化としての「床」、錚々たる顔ぶれで描く「床」を巡る知的冒険の旅。

「床」とは日本の建築文化の象徴である。建築家から見た建築としての「床」、デザイナーから見たインテリアとしての「床」、大学教授から見た建築文化としての「床」、錚々たる顔ぶれで描く「床」を巡る知的冒険の旅。

「床は大事」の作品情報

レーベル
――
出版社
ダイヤモンド社
ジャンル
実用
ページ数
140ページ (床は大事 第1巻 床を語る――建築家の視点 「床」のない家はない)
配信開始日
2018年1月5日 (床は大事 第1巻 床を語る――建築家の視点 「床」のない家はない)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad