電子書籍 あるミアタリの女 監察の神 文芸・小説

著: 弐藤水流 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

あるミアタリの女 監察の神 あらすじ・内容

警察内部の不祥事や服務規程違反を調査し、処分の検討を任務とした監察係に所属するベテランの神と西岡京子は監察係員コンビ。二人は新宿で起きたある刺傷事件に見当たり捜査員・一條朝子が関わっているとの密告を受け、調査を開始する。全国指名手配犯の顔を記憶して捜査をする彼女の素行には明らかに不審な点があり……(「あるミアタリの女」)」。女たちの哀しき秘密に慟哭する、警察ミステリーの傑作誕生!

この作品を共有

「あるミアタリの女 監察の神」最新刊

警察内部の不祥事や服務規程違反を調査し、処分の検討を任務とした監察係に所属するベテランの神と西岡京子は監察係員コンビ。二人は新宿で起きたある刺傷事件に見当たり捜査員・一條朝子が関わっているとの密告を受け、調査を開始する。全国指名手配犯の顔を記憶して捜査をする彼女の素行には明らかに不審な点があり……(「あるミアタリの女」)」。女たちの哀しき秘密に慟哭する、警察ミステリーの傑作誕生!

「あるミアタリの女 監察の神」の作品情報

レーベル
――
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
329ページ (あるミアタリの女 監察の神)
配信開始日
2018年1月26日 (あるミアタリの女 監察の神)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad