電子書籍 ママ母手帳 マンガ

著: 中村キヨ  著: 中村珍 

まずは、無料で試し読み

試し読み

50ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ママ母手帳 「お母さん二人いてもいいかな!?」の、これまで。 上巻 あらすじ・内容

新宿二丁目で拾った酔っ払いは、ネグレクト気味のシングルマザー。泣きやまない息子、育児で気が狂いそうな母親、無理解な主人公。幸せになれる日なんて想像できない、赤ん坊の泣き声が轟くだけの時間に疲れ果てる日々。
赤ちゃんは「たまに泣くけど大体いつも可愛くスヤスヤ眠るかおっぱい吸ってるだけの生き物」だと思ってたし、「母親は誰しも聖母で母性のパワーで育児が自然にこなせて穏やかに赤ちゃんを抱いているだけの神聖な存在」だと思ってた。
レズビアンの母親二人の育児を追ったコミックエッセイ『お母さん二人いてもいいかな!?』の前日譚シリーズ・上巻。

この作品を共有
  

「ママ母手帳」最新刊

新宿二丁目で拾った酔っ払いは、ネグレクト気味のシングルマザー。奇妙な友人関係になった二人は、息子と三人で時間を共にすることが増えた。やがてキッズシッターをすることになった主人公は、そのまま「二人で一緒に母親になること」を前提とした交際を提案される。子供と向き合うことへの自信の無さで揺れる主人公は…―――。

レズビアンの母親二人の育児を追ったコミックエッセイ『お母さん二人いてもいいかな!?』の前日譚シリーズ・中巻。

「ママ母手帳」作品一覧

(2冊)

各448(税込)

まとめてカート

新宿二丁目で拾った酔っ払いは、ネグレクト気味のシングルマザー。泣きやまない息子、育児で気が狂いそうな母親、無理解な主人公。幸せになれる日なんて想像できない、赤ん坊の泣き声が轟くだけの時間に疲れ果てる日々。
赤ちゃんは「たまに泣くけど大体いつも可愛くスヤスヤ眠るかおっぱい吸ってるだけの生き物」だと思ってたし、「母親は誰しも聖母で母性のパワーで育児が自然にこなせて穏やかに赤ちゃんを抱いているだけの神聖な存在」だと思ってた。
レズビアンの母親二人の育児を追ったコミックエッセイ『お母さん二人いてもいいかな!?』の前日譚シリーズ・上巻。

新宿二丁目で拾った酔っ払いは、ネグレクト気味のシングルマザー。奇妙な友人関係になった二人は、息子と三人で時間を共にすることが増えた。やがてキッズシッターをすることになった主人公は、そのまま「二人で一緒に母親になること」を前提とした交際を提案される。子供と向き合うことへの自信の無さで揺れる主人公は…―――。

レズビアンの母親二人の育児を追ったコミックエッセイ『お母さん二人いてもいいかな!?』の前日譚シリーズ・中巻。

「ママ母手帳」の作品情報

レーベル
――
出版社
電書バト
ジャンル
マンガ 実話・体験 女性マンガ 女性向け 百合
ページ数
162ページ (ママ母手帳 「お母さん二人いてもいいかな!?」の、これまで。 上巻)
配信開始日
2018年2月15日 (ママ母手帳 「お母さん二人いてもいいかな!?」の、これまで。 上巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad