電子書籍 限界点(文春文庫) 文芸・小説

著: ジェフリー・ディーヴァー  訳者: 土屋晃 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

限界点 上 あらすじ・内容

ドンデン返しの魔術師が送り出す究極のサスペンス!

凄腕の殺し屋が警察官ケスラーを狙っているという情報が入った。敵の名はヘンリー・ラヴィング。標的を拉致し、拷問で情報を引き出してから殺害するのを得意とする。ケスラーと妻子を警護すべく急行した警護官コルティだが、すでに敵の罠は仕掛けられていた! 殺しのプロVS護衛のプロ。二人の戦略家が演じる限界の頭脳戦!

この作品を共有

「限界点(文春文庫)」最新刊

ドンデン返しの魔術師が送り出す究極のサスペンス!

たったひとつのミスが警護対象者と自身の死につながる。敵は精妙な計画を立て、標的のスキを突く一流の戦略家だ。やつの狙いは何か。次なる襲撃への備えを固めながら、コルティは事件の源泉を探り、反撃の策を練りはじめる。これぞディーヴァーの真骨頂! プロVSプロのゲーム性を研ぎ澄ましたノンストップ・サスペンス。

「限界点(文春文庫)」作品一覧

(2冊)

784〜815(税込)

まとめてカート

ドンデン返しの魔術師が送り出す究極のサスペンス!

凄腕の殺し屋が警察官ケスラーを狙っているという情報が入った。敵の名はヘンリー・ラヴィング。標的を拉致し、拷問で情報を引き出してから殺害するのを得意とする。ケスラーと妻子を警護すべく急行した警護官コルティだが、すでに敵の罠は仕掛けられていた! 殺しのプロVS護衛のプロ。二人の戦略家が演じる限界の頭脳戦!

ドンデン返しの魔術師が送り出す究極のサスペンス!

たったひとつのミスが警護対象者と自身の死につながる。敵は精妙な計画を立て、標的のスキを突く一流の戦略家だ。やつの狙いは何か。次なる襲撃への備えを固めながら、コルティは事件の源泉を探り、反撃の策を練りはじめる。これぞディーヴァーの真骨頂! プロVSプロのゲーム性を研ぎ澄ましたノンストップ・サスペンス。

「限界点(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
336ページ (限界点 上)
配信開始日
2018年2月9日 (限界点 上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad