電子書籍 「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本 改訂第3版 実用

著: 竹下さくら 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本 改訂第3版 あらすじ・内容

超低金利の今は買い時? ちょっと待った!
焦って買って、後悔しないために…… 絶対に知っておきたい知識を解説。
好評のロングセラーの改訂版。累計7万部突破! 住宅購入を検討する方々に定番の入門書です。

<本書の主な内容>
・賃貸 vs. 購入の住居費比較は、トントンになることが多い
・超低金利だから購入した方がいい、わけではない
・住宅ローンの返済額は、年収の25%以内に抑えるのが鉄則
・変動金利型一本でローンを組むのは危険
・住宅ローン控除があっても、繰上げ返済はした方がいい
・長く住むなら一戸建て、短い期間で手放すならマンションが有利
・欠陥住宅を避ける物件選びのポイント
・地震保険は入った方が安心
・教育費と住宅ローンを無理なく並行させる方法

この作品を共有

「「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本 改訂第3版」最新刊

超低金利の今は買い時? ちょっと待った!
焦って買って、後悔しないために…… 絶対に知っておきたい知識を解説。
好評のロングセラーの改訂版。累計7万部突破! 住宅購入を検討する方々に定番の入門書です。

<本書の主な内容>
・賃貸 vs. 購入の住居費比較は、トントンになることが多い
・超低金利だから購入した方がいい、わけではない
・住宅ローンの返済額は、年収の25%以内に抑えるのが鉄則
・変動金利型一本でローンを組むのは危険
・住宅ローン控除があっても、繰上げ返済はした方がいい
・長く住むなら一戸建て、短い期間で手放すならマンションが有利
・欠陥住宅を避ける物件選びのポイント
・地震保険は入った方が安心
・教育費と住宅ローンを無理なく並行させる方法

「「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本 改訂第3版」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本経済新聞出版社
ジャンル
実用 投資・マネー
ページ数
360ページ (「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本 改訂第3版)
配信開始日
2019年1月31日 (「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本 改訂第3版)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad