電子書籍 タイ 混迷からの脱出 ―繰り返すクーデター・迫る中進国の罠 実用

著: 高橋徹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

タイ 混迷からの脱出 ―繰り返すクーデター・迫る中進国の罠 あらすじ・内容

5年にわたる現地取材の集大成
バンコク騒乱、大洪水、首都封鎖、そしてクーデターまで、タイ支局長として最前線で取材してきた特派員によるルポルタージュです。タイの要人にも深く食い込んでおり、新聞では読めない生々しい内幕が活写されています

日系企業がもっとも知りたい情報を解説
タイに進出する日系企業は4600社にも上ります。タイ駐在時代、著者のところには内情を知りたい日系企業からの問い合わせがひっきりなしに届いたといいます。彼らが、いまどんな情報を求めているかを熟知しており、それに応える内容が満載。クーデターやテロが起きると街は、政情はどうなるのか、現地駐在のビジネスパーソンのリスク管理のためにも必見です。

タイだけではなく、すべての新興国に関わる
新興国への進出は、今後ますます盛んになりますが、政情不安はどの国にも共通するリスク。詳細な現場ルポから、新興国進出にあたってどんな対策を取ればよいかを学ぶことができます。

この作品を共有

「タイ 混迷からの脱出 ―繰り返すクーデター・迫る中進国の罠」最新刊

5年にわたる現地取材の集大成
バンコク騒乱、大洪水、首都封鎖、そしてクーデターまで、タイ支局長として最前線で取材してきた特派員によるルポルタージュです。タイの要人にも深く食い込んでおり、新聞では読めない生々しい内幕が活写されています

日系企業がもっとも知りたい情報を解説
タイに進出する日系企業は4600社にも上ります。タイ駐在時代、著者のところには内情を知りたい日系企業からの問い合わせがひっきりなしに届いたといいます。彼らが、いまどんな情報を求めているかを熟知しており、それに応える内容が満載。クーデターやテロが起きると街は、政情はどうなるのか、現地駐在のビジネスパーソンのリスク管理のためにも必見です。

タイだけではなく、すべての新興国に関わる
新興国への進出は、今後ますます盛んになりますが、政情不安はどの国にも共通するリスク。詳細な現場ルポから、新興国進出にあたってどんな対策を取ればよいかを学ぶことができます。

「タイ 混迷からの脱出 ―繰り返すクーデター・迫る中進国の罠」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本経済新聞出版社
ジャンル
実用 社会
ページ数
526ページ (タイ 混迷からの脱出 ―繰り返すクーデター・迫る中進国の罠)
配信開始日
2019年1月31日 (タイ 混迷からの脱出 ―繰り返すクーデター・迫る中進国の罠)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad