電子書籍 もうひとりのタイピスト 文芸・小説

著: スーザン・リンデル  訳者: 吉澤康子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

もうひとりのタイピスト あらすじ・内容

1924年、ニューヨーク。ローズは警察署で供述書を作成するタイピストとして、地味ながら安定した生活を送っていた。だが、つややかな美しい黒髪をボブにし、最新流行の高級な服に身を包んだ自由奔放なタイピスト、オダリーが現れ、彼女の人生は一変する。ローズは華やかで洗練されたオダリーに魅了され心酔するが、しだいに彼女のふるまいに犯罪の影を感じ、生い立ちにも疑問を覚えはじめる。ホテル住まいの贅沢な生活の資金はどこから? なぜ警察署に勤めているのか? 彼女は一体何者なのか? 女性同士の友情と裏切り、そして殺人を描く究極のサスペンス!

この作品を共有

「もうひとりのタイピスト」最新刊

1924年、ニューヨーク。ローズは警察署で供述書を作成するタイピストとして、地味ながら安定した生活を送っていた。だが、つややかな美しい黒髪をボブにし、最新流行の高級な服に身を包んだ自由奔放なタイピスト、オダリーが現れ、彼女の人生は一変する。ローズは華やかで洗練されたオダリーに魅了され心酔するが、しだいに彼女のふるまいに犯罪の影を感じ、生い立ちにも疑問を覚えはじめる。ホテル住まいの贅沢な生活の資金はどこから? なぜ警察署に勤めているのか? 彼女は一体何者なのか? 女性同士の友情と裏切り、そして殺人を描く究極のサスペンス!

「もうひとりのタイピスト」の作品情報

レーベル
――
出版社
東京創元社
ジャンル
文芸・小説 サスペンス 海外文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
458ページ (もうひとりのタイピスト)
配信開始日
2015年10月13日 (もうひとりのタイピスト)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad