電子書籍 トモダチゲーム マンガ

無料あり
原作: 山口ミコト  漫画: 佐藤友生 
みんなの★
4.6

まずは、無料で試し読み

試し読み

63ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

トモダチゲーム(1) あらすじ・内容

主人公の友一は4人の友達とともに、借金返済のため謎のゲームにのぞむ。友情さえあれば、おそろしく簡単なゲームのはずだった。そう、友情さえあれば…。だが、誰かのおかした裏切りが疑心を生み、ゲームは息づまる心理戦となる!!

この作品を共有

「トモダチゲーム」作品一覧

(18冊)

0〜495(税込)

まとめてカート

入院治療で回復を待つ友一(ゆういち)の意志を継ぎ、天智とゆとりが第4ゲーム「友罪裁判」に臨む!! “無罪票=お金”!? 陪審員となったクラスメイト28人を説得し、196万円を集めるため奔走する天智たち。しかし、被告人・四部(しべ)の容疑は“父親殺し”だけではなかった……。

天智によるクラスメイトの説得は失敗し、四部の無罪票となる196万円は未回収のまま……。有罪を言い渡され、絶望に呑まれる天智と四部! 絶体絶命の窮地に、ついにあの男が駆けつける!! 友一が示す逆転“無罪”への秘策とは!? 「友罪裁判」は劇的結末を迎える……!!

閉じ込められた監獄で、12万個のドミノを並べる「友情の檻(フレンズ・プリズン)ゲーム」開始!! “密告”と“追放”、そして“脱獄”というルールが疑心暗鬼を生み、はやくも最初の“追放者”が出てしまう!! 友一を恨む天才・紫宮 京とクロキはどう動くのか……!?

「トモダチゲーム」のおすすめ情報